新潟辰巳屋コシヒカリが美味すぎた!ズボラ一人暮らしにおすすめの絶品お米

2017年8月5日追記:amazonで注文したので内容を追記しました

こんにちは、わちログ(@wachilog)です。

ここ最近、新潟辰巳屋コシヒカリを食べています。これが今まで食べていたお米とぜんぜん違ったので紹介したいと思います!

新潟辰巳屋コシヒカリについて

新潟辰巳屋はその名の通り、新潟にある江戸時代から続くお米屋です。

以前お米が切れたときamazonでたまたま見かけたのが新潟辰巳屋コシヒカリでした。

それまではあまりお米にこだわりがなく、クレジットカードで貯まったamazonポイントを使うとき、普段よりちょっといいお米が欲しいな・・・とふと思いながらamazonで探していたときに見つけたのが新潟辰巳屋コシヒカリでした。

10kg 約5,300円と普通よりも少し高いのですが、特にレビューは見ずに(食品系は個人の好き嫌いがあるからあまり見ない)直感で買いました。

そしたらこれが大当たり。

実際食べてみると、10kg5,300円の価値は十分あるな~と私は思いました。

価値があるなと感じた理由

  1. 炊いたあと炊飯器に入れたままでもお米が固くならない!
  2. 当たり前だけど美味しい!

個人的には、「炊飯器にお米たいたまま放置しちゃうズボラな一人暮らしの方」に特におすすめです笑

炊いたあと炊飯器に入れたままでもお米が固くならない!

これが、一人暮らしの人に向いてると思った理由です。

翌日・翌々日に食べても固くならずふっくらと鮮度を保っています。
私はお米を炊いた後、よく炊飯器に入れっぱなしにしてしまうのですが、3日経ってもふっくらと美味しかったのはビックリしました(流石に冷凍庫に入れるなりしろって感じですが笑)。

amazonレビューでは冷めても美味しいと書いてありますがそうなんでしょうね。

当たり前だけど美味い!

まぁ当たり前だけど美味しいです。
同じお米だろ?と思うかもしれませんが、ほんとに全然違うんです。ここはぜひ試してほしいところ!

お米はもっちりと水々しいです。ごはんがほんとにススムくん。

ちなみにお米を注文してすると、美味しい炊き方の紙が同封されていました。

ポイントしては以下のようです。
今度やってみよう。

  1. お米を研ぐのは2、3回。最初のとぎ汁は素早く捨てる。2回目以降は軽く水を回すようにとぐ
  2. その後は水をたっぷり入れて、水が澄むまで何回かすすぐ(ひたし過ぎに注意)
  3. 春以降は水温が上がるから冷水で炊くのがおすすめ。氷を7,8個入れて炊くとかんたんに美味しく炊ける
  4. 新潟辰巳屋のその他の嬉しいサービス

    ほっこりするおまけ!

    前回注文した際は漬物でしたが、今回はマヨネーズおかきでした。

    うまい

    アナログなサービス

    お米を注文したら、明細書にこんな直筆メッセージが書かれていました。

    ちょっとうれしいですね。

    お米は普段食べるものだから、ちょっとイイものにすると生活が豊かになますね!

    ▼10kgもあります

    【無料で登録】外食をお得に、ポイントバックができるグルメサービス


    ファンくる公式サイトを見る

    • 食べた感想を書くだけで、ポイントゲット
    • 1分で無料で登録完了!
    • 利用金額の最大100%ポイントバック





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください