四ツ谷の炭火魚 旬彩料理 坂本でランチ!土曜は穴場ですぞ

坂本:サバの塩焼き

こんにちは、わちログです。

四ツ谷はビジネス街なので土日は人が少なく穴場な場所。

本日はそんな東京の四ツ谷にある「炭火魚 旬彩料理 坂本」について紹介です。
美味い米と魚のランチを食べたいならここはおすすめですよ!

炭火魚 旬彩料理 坂本について

炭火魚 旬彩料理 坂本はJR四ツ谷駅・東京メトロ丸ノ内線・南北線の通る四ツ谷駅から徒歩約5分の場所、三栄通り沿いにあります。

お店の外観です。
店名は大きく出しておらず控えめ。一見だと気づきづらいかもしれませんね。
坂本:外観

銀色の看板に店名が!(これも気づきづらいかもしれませんが笑)
坂本:看板

店内の様子

店内はカウンター席、テーブル席、あとお店の奥にもテーブル席が用意されていまいすよ。
この日は土曜日の12時半というお昼時に来ましたが、お客さんは私とあと一人しかいませんでした。(と、書きつつその後6〜8人くらい来ました)

四ツ谷は山手線内側の超都心にありつつオフィス街なので、人がほんとに少ないんですよね。
ここのお店に限った話ではありませんが、四ツ谷駅周辺のお店は人がそこまでおらずのんびりとできるのがいいところ。

さて、話を戻してこちらはカウンター席。
お店の雰囲気はいわゆる和食屋といったところ。上品で落ち着いた雰囲気ですよ!
坂本:カウンター席

カウンター席の後ろはテーブル席です。
坂本:テーブル席

店の奥にもテーブル席。
坂本:奥の席

メニュー

さて、早速注文します。
坂本のランチは日替わりメニュー。私が訪問した日はこんなメニューでした。

日替わりメニュー

  • 金目鯛一夜干し:950円
  • ネギトロ丼:950円
  • カレイ煮付け:950円
  • サバ塩焼き:950円
  • 銀ムツ香味焼き:950円
  • 焼き魚・刺身セット:1,450円

この中で「サバ塩焼き」を注文!約5分程で出てきました。
坂本:サバの塩焼き

お米は新潟県上越市板倉区産のコシヒカリを玄米で仕入れ精米。ランチ時は3~4回に分けて炊くなどしているそうです。
確かにふっくらしていてめちゃめちゃ美味いんですよ!
坂本:米

しかもこれがおかわり自由という・・・。神か
こちらはサバ。魚は築地で仕入れ、炭火で焼いたものを提供してくれます。
坂本:サバ

魚も新鮮!皮がパリパリ、中はぷりぷりで非常に美味しい。
ご飯と一緒に食べると食がまじで進みます!
坂本:サバ2

ということで、結局ご飯はお代わりして魚の味も堪能できました。
うまいご飯と魚が食べたいならここはおすすめ!新宿や渋谷もいいですが、都心の四ツ谷でのんびりとランチするのもいいのではないでしょうか?

基本情報


炭火魚 旬彩料理 坂本
■住所
東京都新宿区四谷1-23-9 YOK BUILD 1F
■営業時間
11:30~14:30(L.O.14:00)
17:45~23:00(L.O.22:30)
日曜定休
■URL
公式サイト
食べログで口コミを見る
【Rettyでお店探し】実名口コミが信頼◎


rettyでお店を探す

  • 実名の口コミで信頼ができる!
  • 個人利用から宴会まで、カフェから居酒屋まで、色んなお店が探せる!





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください