レビュー|DXRacer フォーミュラシリーズを2年使用した分かったことをレビューします

わちろぐ
こんにちは、わちろぐです。
今回はライターのMarupoyo5さんが購入した、DxRacer フォーミュラシリーズのゲーミングチェアのレビュー記事を紹介します。
この記事はこんな人におすすめです
  • DXRacerって有名なメーカーだけど、実際はどうなんだろう・・・
  • 実際に使っている人の感想を聞きたい
  • DXRacerの良いところ、良くないところが知りたい
みなさんこんにちは。Marupoyo5と申します。

私は普段から趣味でゲームをしており、以前は普通の椅子を使っていました。

しかし、長時間ゲームをしていると、体が疲れたり、お尻が痛くなったりと体への負担が大きくなりました。
負担を軽減するために購入したのが、ゲーミングチェアの「DXRacer (ディーエックスレーサー)フォーミュラシリーズ スタンダードタイプ」です。

今回は、私が2年使用した感想をもとに、良い点・悪い点などを紹介していきたいと思います。
購入を考えている方やゲーミングチェアを購入したいけど、どれを選んでいいかわからないという方はぜひ参考にしてみてください!

DXRacer フォーミュラシリーズ スタンダードタイプについて

DXRacerはアメリカのミシガン州を拠点とするゲーミングチェアのブランドです。
元々はレーシングシートを生産していましたが、その技術をゲーム用の椅子を開発。
ゲーミングチェアを世界で初めて開発したブランドだったりします。

今回紹介するのは「フォーミュラシリーズ スタンダードタイプ

DXracerからは今回紹介する「スタンダードタイプ」の他に、
背もたれ高さが低い「ドリフティングシリーズ」、

コンパクトな「クイーンシリーズ」など複数のシリーズが販売されています。

その中でスタンダートタイプは、文字通り一番標準的なゲーミングチェアになります。

外観と素材感について

見た目はまるでレーシングカーのシートのような形状をしており、重厚感もあります。

シート表面はメッシュになっており、蒸れにくく通気性が良いです。

そのため長時間座っていても快適で、汗などによる不快感もあまり感じません。
シート面以外は基本的に樹脂製になっていて、肌触りが良いです。

重量について

他のゲーミングチェアは20kg前後が一般的な中、DXRacer フォーミュラシリーズの本体重量は約53キロ!

そのため自分の部屋への持ち込みや組み立てが大変でした。
特に座面部〜背もたれ部が重く、キャスターに取り付ける際に苦労しました。

しかしその重量のおかげで、非常に頑丈である印象を受けました。

搭載機能について

ここからは、DXRacer フォーミュラシリーズの機能について紹介します。

DXRacer フォーミュラシリーズ スタンダードタイプの搭載機能はこちら
  • 背もたれリクライニング機能
  • 座面ロッキング(ゆりかご)機能
  • 1Dアームレスト

ひとつずつ解説します。

▼公式サイトの動画も参考になります

背もたれリクライニング機能

文字通りリクライニング機能が搭載されています。

調整レバーを持ち上げることで背もたれが倒れ、疲れて休みたい時やリラックスしたい時などに役立ちます。

背もたれを倒せる角度も十分で、次に紹介する「座面ロッキング(ゆりかご)機能」を使えばさらに深く倒すことができ心地よいと感じました。

座面ロッキング(ゆりかご)機能

こちらのゆりかご機能は、座面ロッキングという機能をオフにすることで使用できます。

座面下にあるロッキングレバーで機能をオフにすると、座面が上下に少し動くようになり、ゆりかごのようにゆらゆら揺れるようになります。

背面を立てて使用しているときにはあまり必要性を感じませんが、背もたれを倒した上でこちらの機能を使うとより深く倒れ、ゆらゆらと揺れるため心地よいという印象を受けました。

座面ロッキング(ゆりかご)機能の硬さを調節することもできます。
ゆらゆら揺れるように使いたい方は緩く、かちっと硬く使用したい方は締めて設定すると良いと思います。

私はゲームやPCでの作業をする際は、安定して座れる感じがするため座面ロッキングはオンにして使用しています。

背もたれを倒しての使用の際は、座面ロッキングオフがおすすめですが、普段使いの際は自分の好みに合わせて使うと良いのではないでしょうか。

1Dアームレスト

高さ調節が可能なアームレストが搭載されており、肘掛けとして使用できます。

個人的にはアームレストの高さ調節範囲も十分で、使い勝手が良いという印象です。特にPCで作業を行う際に使用しており、重宝しています。
また、アームレストは樹脂製のため肌触りも良いです。

2年使ってわかったDXRacer フォーミュラシリーズのイイ点とイマイチな点

DXRacer フォーミュラシリーズのいい点

  • 座り心地が良く、普通の椅子よりも圧倒的に疲れにくい
  • リラックスしたい時には、リクライニング機能が嬉しい
  • PCでの作業やゲームをする時には、アームレストが役に立つ
  • 腰部をサポートするクッションにより、腰の疲れや負担が少ない
  • 通気性が良く、蒸れにくい素材により長時間の使用も快適
DXRacer フォーミュラシリーズのイマイチな点

  • 本体重量が約53キロと重いため、部屋への持ち込みや組み立てが大変
  • 座面の高さがもう少し上げられると良かった
  • シートの溝部分やキャスター・各レバー周りにほこりが溜まりやすく目立つ

◯:座り心地が良く、普通の椅子よりも圧倒的に疲れにくい

以前普通の椅子を使用していましたが、こちらのゲーミングチェアに変えてから疲れを感じることが減りました。
お尻が痛くなることもなく、快適に使用できます。

◯:リラックスしたい時には、リクライニング機能が嬉しい

背もたれリクライニング機能があるため、疲れて一休みしたい時には背もたれを倒してリラックスすることができます。
寝心地も良いため、良い点となっています。

◯:PCでの作業やゲームをする時には、アームレストが役に立つ

高さ調節可能なアームレストが付いているため、肘掛けとして役立ちます。調節の幅も広めで、特にデスクワーク時に活躍します。

◯:腰部をサポートするクッションにより、腰の疲れや負担が少ない

腰部をサポートするクッションが付いているため、腰に余計な負担がかかりません。そのため、腰の負担を気にされる方にもおすすめできるポイントです。

ヘッドレストも付いているため首が疲れにくくなっています。

◯:通気性が良く、蒸れにくい素材により長時間の使用も快適

シート表面はメッシュになっており、蒸れにくくなっています。そのため、長時間座っていても快適です。

△:本体重量が約53キロと重いため、部屋への持ち込みや組み立てが大変

本体の作りが頑丈である反面、その分重量があります。そのため、部屋への持ち込みや組み立ての際は少し大変です。

△:座面の高さがもう少し上げられると良かった

個人差もある部分ですが、座面をもう少し高く調節できると良いと感じました。
高めのデスクを使っている方は、快適に使用できそうか事前に調べておくと良いかもしれません。

△:シートの溝部分やキャスター・各レバー周りにほこりが溜まりやすく、目立つ


シートの溝やキャスター・レバー周りにほこりが溜まりやすく、目立ちます。そのため、きれいに保つにはこまめに掃除をしておく必要があります。

買う前に比較検討したゲーミングチェアは?

購入時は「AKRacing(エーケーレーシング)」の同じグレードのゲーミングチェアと迷いました。


レビュー | Akracing Wolfを在宅ワーク用に買ったら猫背が改善!【リクライニング機能も最高】

2020年12月13日
Akracingのレビュー記事を見る

どちらもゲーミングチェアメーカーとして有名で実績もあり、外観やカラーなどの好みで決める部分も多いと思います。

しかし、「DXRacer」のゲーミングチェアの方が少し安かったため、私はこちらを購入することに決めました。
2年経った今でも故障や不満もなく使えているので、購入して良かったと感じています。

購入前に試座できる場所は?

ゲーミングチェアは非常に大きく、高価な買い物です。自分に合うかどうか、できれば事前に実物を見て決めたいですよね。
DxRacerは店頭で展示されている場合もあります。メーカーの公式サイトを事前に確認して行くといいでしょう。

DXRacerを取り扱っている店舗一覧

先ほど紹介したAkracingのゲーミングチェアも店頭で展示されて試座できる場所があります。
価格やデザインや座り心地など、どちらが自分に合うか事前に試座をして決めるといいでしょう。

Akracingを取り扱っている店舗一覧

DXRacerのネット上の評判

DXRacerのネット上の評判を集めてみました。
私はゲーム用途で買いましたが、リモートワーク向けに買ったという意見もみられます。

まとめ:万人におすすめのゲーミングチェア

ご紹介した通り、「DXRacer フォーミュラシリーズ」は、ゲーマーをはじめデスクでPCの作業をすることが多い方にも嬉しい機能がいくつも搭載されています。

デメリットはいくつかありますが、それを上回る数のメリットがあると思います。
2年使用していても故障もなく頑丈です。
長時間のゲームプレイやデスクワークなどによる体への負担を感じている方にはぜひおすすめしたい商品となっています。

DXRacer フォーミュラシリーズのいい点

  • 座り心地が良く、普通の椅子よりも圧倒的に疲れにくい
  • リラックスしたい時には、リクライニング機能が嬉しい
  • PCでの作業やゲームをする時には、アームレストが役に立つ
  • 腰部をサポートするクッションにより、腰の疲れや負担が少ない
  • 通気性が良く、蒸れにくい素材により長時間の使用も快適
DXRacer フォーミュラシリーズのイマイチな点

  • 本体重量が約53キロと重いため、部屋への持ち込みや組み立てが大変
  • 座面の高さがもう少し上げられると良かった
  • シートの溝部分やキャスター・各レバー周りにほこりが溜まりやすく目立つ

ゲーミングチェアの関連記事

DXRacerと並ぶゲーミングチェアのブランド「Akracing」のレビュー記事です。
この記事では、一番スタンダードなWolfシリーズを紹介しています。


レビュー | Akracing Wolfを在宅ワーク用に買ったら猫背が改善!【リクライニング機能も最高】

2020年12月13日
Akracingのレビュー記事を見る

AmazonでベストセラーのGTRACINGのレビュー記事です。
価格を抑えたい方におすすめです。

わちろぐ
私はこのゲーミングチェアを仕事用に使っています。

GTRACINGのゲーミングチェアは快適?在宅仕事用に購入して実際に使ったレビュー

2020年5月9日
GTRACINGのレビュー記事を見る

メーカーや色別のゲーミングチェアの記事を見たい方はこちら

Amazonでお得に買い物する方法

Amazonチャージを利用すれば最大2.5%のポイント還元されます

  • チャージ額×最大2.5%のAmazonポイントが必ずたまります
  • さらに現金でチャージすると初回限定で1000ポイントもらえます





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください