ニューバランス373のサイズ感・履き心地の口コミ・レビュー!cm996・574との違いも解説

この記事はこんな人におすすめです
  • ニューバランスの373の履き心地やサイズ感が知りたい
  • イマイチな点がないか知りたい
  • cm996や574との違いが知りたい。どれがいいのかも知りたい
こんにちは、わちろぐです。

スニーカーのブランドで超絶有名な「ニューラバンス」。

ニューバランスといえば「996」や「574」、ハイテク技術の採用されている1000番台が注目されがちです

この記事で紹介する373というモデルは、996や574の影に埋もれちゃんとしたレビューがネット上に余りありません笑

しかし、373はニューバランスの入門スニーカーとして非常におすすめです。

わちろぐ
機能が非常にシンプルな分、価格が抑えられており手の出しやすいモデルです。

この記事では実際に373を購入して履いた筆者が、サイズ感や履き心地、定番モデルの996や574との違いをがっつり解説します!参考にしてみてくださいね。

▼男女兼用のユニセックスモデル

▼ウィメンズモデル

記事のざっくりまとめ

373の概要


373や996とさっきから番号を書いていますが、ニューバランスのスニーカーはその番号がそのままスニーカーの名称になっています。

373はエントリーモデルに位置づけられる300番台と呼ばれるのスニーカーのカテゴリーに属します。

クラシカルなデザインでカラーバリエーションが豊富、普段ばきとしてカジュアルに履けるモデルです。

反面、機能性はニューバランスの人気スニーカー「996」や「574」には劣ります。

例えば「996」や「574」にはソールにC-CAP・ENCAPいう技術が採用されているのに対し、373はそのような技術が採用されておらずクッション性は劣ります。

上:373
下:996

わちろぐ
機能がシンプルな分価格が安く、ニューバランスの入門スニーカーとして最適な一足になります。

ML373・WL373・YV373・IZ373の違い

373には大きく分けてユニセックスの「MS373」、幅の狭いウィメンズ向けの「WS373」、キッズ向けの「YV373」「IZ373」という4つのモデルが展開されています。

それぞれの違いをまとめると以下になります。

名前 ML373 WL373 YV373 IZ373
写真
サイズ 22.0〜30.0cm 22.5〜25.0cm 17.0〜24.0cm 12.0〜16.5cm
横幅 D(やや細い)
2E(普通)
B(やや細い)
amazon amazon amazon amazon amazon
楽天市場 楽天市場 楽天市場 楽天市場 楽天市場
Yahoo!ショッピング Yahoo!ショッピング Yahoo!ショッピング Yahoo!ショッピング Yahoo!ショッピング

ニューバランスの場合、横幅は「B < D < 2E…」と大きくなります。

MS373はDと2Eが展開され、幅広でサイズ幅も一番大きく男女問わず履けるモデルです。

わちろぐ
今回私が購入したモデルも、MS373です。

ウィメンズ向けのWL373は横幅がB、サイズも25cmまでになっています。色合いがMS373と比べると柔らかめで明るく女性を意識したモデルです。

YV373・IZ373はキッズ向けとなっています。YV373は保育園年長〜小学校、IZ373が年少までが概ね対象となります。

373のレビュー


ここからは実際に履いて感じた「ML373」のサイズ感や履き心地のレビューを紹介します!

サイズ感

今回私が購入したサイズは27.0cm、横幅はDのモデルです。

普段履いているサイズが26.5cmまたは27.0cm(最近は27.0cmが多くなってきました)です。

27.0cmでもサイズ感は問題なく履けています。

ただ、私が所有しているcm996(27.0cm)と比較すると、373はアッパーの素材は硬いです。

左:373
右:996

アッパーが硬い分、373の方が横幅がややきつく感じます。

ただあくまで996と比べてのことなので、フィット感はあり足が痛くなるということはありません。

373のヒール・アッパーの高さはやや低め。

こちらも多少のキツさはあったんですが歩いているうちに慣れました。

足を曲げるとこんな感じ。

373は横幅がB、D、2Eと展開されているため、横幅が気になる方は異なるサイズ・横幅を取り寄せて一度試し履きするのをお勧めします。

購入前のサイズ感を知る場合は、返品無料で試し履きのできるネット通販がおすすめです。個人的おすすめはアマゾンのPrime Try Before You Buyです。

おすすめの理由
  • セール品でも返送料が無料で7日間試し履きできる
  • アプリから簡単に返品手続きができる
  • ML373、WL373も試し履きできる
  • 違うカラー、違うサイズの靴を同時に試し履きできる

Prime Try Before You Buyの体験記事はこちら

わちろぐ
例えば普段のサイズが24.0cmの人で、足の横幅が広い人はML373、WL373、どちらも注文してサイズ感を確かめてみましょう。

履き始めはやや窮屈なものの、ニューバランスのすスニーカーらしく足に馴染みやすいモデルです。

個人的には購入場所はアマゾン推しですが、有料会員にならないと利用できないのがデメリットです。

無料会員でも返送無料の通販サイトは他にもあるので、そちらも検討してみましょう。

WL373を送料無料で試し履きできる通販サイト
ML373を送料無料で試し履きできる通販サイト

▼こちらの記事でも紹介しています

返品無料でニューバランスのスニーカーを試し履きできる通販サイトを紹介!

2022年2月20日
ニューバランスのスニーカーを返品無料で試し履きできる通販サイト

履き心地

373の重さは片足約208gと非常に軽く歩きやすいです。

ただ、ソールのクッション性はイマイチです。

ニューバランスにはソールのクッション性を高める技術として「ENCAP」「C-CAP」といった技術がありますが、373にはそういった技術が採用されていないためです。

わちろぐ
よくいえばシンプルでオーソドックス、悪くいえばコスト重視で機能を削ったスニーカーですね。


ただそこは流石のニューバランス、足へのフィット感は良く履き心地はよく、軽いため非常に歩きやすいです。

▼男女兼用のユニセックスモデル

▼ウィメンズモデル

見た目・デザイン

ここからは373の見た目を紹介します。

私の場合、服に合わせやすいという理由で黒やネイビーブルーといった暗めな色を選択しがちなのですが、今回は明るめなカラーにしてみました。

わちろぐ
見た目が似ている996、574も所有してるので、明るめのカラーにして違いを出したかったんです笑
購入した373はベースカラーがグレー、ロゴ部分がネイビー、アウトソールがアクセントカラーにオレンジが採用されています。色合いが明るくて気に入りました!

アッパーはcm996や574よりメッシュ部分の面積が大きいです。

左:574
右:373

履き口部・シュータンは厚めでホールド感があります。

横から見るとこんな感じ。

後ろから見るとこんな感じ。

正面から見た図。

アウトソールはこんな感じ。

ソールの溝は浅めですが、歩いていて特に支障はないです。

次は、373を履いて感じたよかった点・イマイチな点を紹介します。

▼男女兼用のユニセックスモデル

▼ウィメンズモデル

373を履いて良かった点

いい点

  • 密着感はあるけど窮屈じゃなく履き心地がよい
  • 軽くて歩きやすい
  • 価格が安い
一つずつ解説します。

密着感はあるけど窮屈じゃなく履き心地がよい

373はアッパーがやや低め、スエード部分の面積が狭い・やや硬いのもあり密着感が高めです。

ただそこは流石のニューバランス、窮屈とは感じずむしろ履き心地は良いです。

わちろぐ
非常にオーソドックスなスニーカーで癖のない履き心地です。

軽くて歩きやすい

373は片足208g。

届いて持った瞬間の印象が、「軽!」でした。

足のホールドがよく、さらに軽いので歩いていると履いてる感覚がありません。素足に近い感覚の履き心地ですね。

価格が安い

373の価格は1万円を切り、非常に手頃な価格で手に入れることができます。

わちろぐ
カラーによって価格が異なりますが、大体7000円前後で購入することができます。
CM996や574などは1万円以上するため、手頃な価格でニューバランスを履きたい!という方にはピッタリな一足になります。

▼男女兼用のユニセックスモデル

▼ウィメンズモデル

373のイマイチな点

次に373のイマイチな点を解説します。

イマイチな点

  • クッション性は低い
  • アッパー素材が固めでやや窮屈
オーソドックスで価格が手頃なスニーカーのため、素材やクッション性は上位モデルと比べるとどうしても劣ってしまいますね。

クッション性は低い

ニューバランスのミッドソールにはエンキャップやC-CAPといった技術がありますが、373には採用されていません。

わちろぐ
そのため、他のモデルと比較してしまうとどクッション性はどうしても低いのは否めません。

アッパーはやや窮屈

アッパーは人工合皮とメッシュ素材から作られていますが、人工合皮はCM996といった上位のモデルと比較すると固い作りになっています。

足のホールド力は十分なんですが、やはりCM996といった上位のモデルと比較すると、少し窮屈な作りになっています。

わちろぐ
ただこれらは私が他のモデルと履き比べた結果の印象です。

初めてニューバランスを履く方は気にならないかもしれません。

試し履きの際は他のモデルとも比べ、予算と相談しながらどれがいいか決めるといいでしょう。

▼男女兼用のユニセックスモデル

▼ウィメンズモデル

373の口コミ・評判

私以外に373を履いてる人の口コミをアンケートサイトで集めました。
参考にしてみてくださいね。

女性30代|WL373
ニューバランスは履きやすいのでいくつか持ってるが、その中でダントツに履きやすい。幅も広く甲高の私でもずっと履いてて疲れない。なのにフィット感がある。
■利用シーン
普段履き
通勤・通学
20代女性|WL373
とても履きやすくて子どもと公園に遊びに行ったり散歩する時に使っています。何時間歩いても疲れないので好きです。
■利用シーン
普段履き
20代女性
普段24.5〜25.0のサイズを履くことが多いのですが、ニューバランスは24.5のサイズでちょうど良く履けています。
色んなファッションに合わせやすいデザインな上に、ソールがしっかりとしているので一日履いていても疲れたり痛くなることがないので、大変重宝しています。
■利用シーン
普段履き
40代女性|WL373
とにかく軽くて履き心地はとてもいいです。サイズは気持ち小さめです。色もニュアンスのあるベージュ×ピンクで馴染みます。買って正解でした。
■利用シーン
普段履き
男性50代|ML373
久しぶりにニューバランスのスニーカーを購入しましたが、やっぱり履き心地が軽いですね。値段もあまり高くなく、サイズはアシックスなどの日本の靴と同じサイズで良さそうです。軽いランニングや釣り、キャンプなど色々な場面で大活躍しています。
■利用シーン
普段履き
アウトドア(キャンプ、ハイキングなど)

▼男女兼用のユニセックスモデル

▼ウィメンズモデル

ニューバランスの定番「cm996」「574」との違い

ここからはニューバランスの定番スニーカーである「cm996」「574」「373」の違いを解説します。

▼それぞれのレビュー記事はこちら

ニューバランスCM996のサイズ感・履き心地の口コミ・レビュー!人気あるのが納得の履き心地

2022年1月29日

ニューバランス574のサイズ感・履き心地の口コミ・レビュー!ML574とWL574の違いも解説

2022年2月6日

373、cm996、574の違いをまとめるとこんな感じ。

名前 373 cm996 574
写真
ソール技術 なし C-CAP ENCAP
クッション性 ☆☆ ☆☆☆
アッパー形状 シャープ シャープ 丸い
幅種類 B,D,2E D B,D
価格帯 8,000円前後 15,000円前後 12,000円前後
amazon amazon amazon amazon
楽天市場 楽天市場 楽天市場 楽天市場
Yahoo!ショッピング Yahoo!ショッピング Yahoo!ショッピング Yahoo!ショッピング
公式サイト 公式サイト 公式サイトicon

*クッション性は私の所感です。

cm996と373の違い


まずはcm996と373の違いから。

cm996と373の違い
  • ヒール・アッパーの高さ・サイズ感はほぼ同じ。
  • アッパーの見た目は似ているが、cm996の方が柔らかく履き心地が良い
  • cm996のミッドソールはCCAPという技術が採用されており、クッション性が高い

ヒールやアッパーの高さはほぼ同じです。

アッパー外側の皮の部分は写真を見ただけたと似ているものの、触ると感触が全く違います。

Cm996の方が柔らかく反発性があります。そのため、履き心地についてはcm996の方が窮屈な感じがありません。

履き口部・シュータンはどちらも厚め。

cm996のミッドソールはCCAPという技術が採用されています。

実際に履くとクッション性がかなりことなり、373が固め・cm996の方が柔らかいです。

574と373の違い


次に574と373の違いを解説します。

574と373の違い
  • かかとは574の方が高く、アッパーは373の方がシャープ。足首のホールドは574の方が良い。
  • アッパーはどちらも固め。574はアッパー下部が固め
  • クッション性はENCAPという技術が採用されている574が上

373と比べると574の方が、かかとが高い作りになっています。

足を入れた際の足首のホールド力は574の方が良いです。

アッパーは574は丸みを帯びた作りになっているのに対し、373はシャープな作りになっています。

皮の部分についても574の方が柔らかめです。

クッション性についてはソールにENCAPという技術が採用されいている574の方が高いです。

また、574は元々オフロード用に作られたモデルです。そのためかアウトソールの形状は凹凸が多くオフロードでもグリップ力があり歩きやすい仕様になっています。

写真上:574
写真下:373

おすすめは?

373、cm996、574の3つ紹介しました。デザインはいずれもニューバランスのクラシカルなデザインで似ていますが、、価格・履き心地が異なります。一概にどれがいいかは人によって異なります。

373がおすすめな人

  • まず最低限の価格でニューバランスのスニーカーをガシガシ履いてみたい人。
  • コスパが良くて履き心地のいいスニーカーが欲しい。

cm996がおすすめな人

  • 履き心地のよいスニーカーが欲しい
  • クッション性を重視する
  • タウンユースメインで履く予定

574がおすすめな人

  • クッション性を重視する
  • タウンユース・アウトドアでも履く予定の人
わちろぐ
この中で一番ポピュラーなモデルは574です。非常に人気が高く、色々なお店でも購入できます。

ニューバランスの定番人気スニーカー5選!200人に聞いた結果をランキングで紹介

2022年5月1日

▼男女兼用のユニセックスモデル

▼ウィメンズモデル

まとめ

以上、ニューバランスの373のスニーカーのレビューでした。

ニューバランスの他のスニーカーと比べて陰に隠れがちな373。実は価格も手頃で履きやすいモデルになります。

この記事が参考になれば幸いです。

よかった点

  • 密着感はあるけど窮屈じゃなく履き心地がよい
  • 軽くて歩きやすい
  • 価格が安い
イマイチな点

  • クッション性は低い
  • アッパー素材が固めでやや窮屈
▼男女兼用のユニセックスモデル

▼ウィメンズモデル

スニーカーのコーディネートが探せるアプリ

スニーカーに合うコーディネートが知りたい、その服を買いたい!
そんな人にオススメなアプリが、着こなし発見アプリ StyleHintです。

  • ユニクロ・GUを展開しているファーストリテイリングが開発
  • 検索窓からスニーカーのブランド(例えばニューバランス)で検索すると、そのスニーカーを履いたコーディネイト写真が表示
  • 服はタグづけされている。さらにユニクロ・GUだったらそのまま購入できることも

▼無料|ダウンロードはこちら

StyleHint(スタイルヒント)-着こなし発見アプリ
StyleHint(スタイルヒント)-着こなし発見アプリ
開発元:株式会社ファーストリテイリング
無料
posted withアプリーチ

その他のニューバランスのスニーカーレビュー記事

当ブログで紹介している、ニューバランスのレビュー記事を見たい方はこちらもチェックしてみてください。 ニューバランスの定番人気スニーカーの記事を読む

CM996とML574の比較記事を読む

定番スニーカーその1:CM996のレビュー記事を読む

定番スニーカーその2:574のレビュー記事を読む

エッジの効いたデザインが特徴!327のレビュー記事を読む

ニューバランス最初の一足に最適!373のレビュー記事を読む

ネット通販で気軽にニューバラスンスのスニーカーを試し履きできるサイトを紹介

返品無料でニューバランスのスニーカーを試し履きできる通販サイトを紹介!

2022年2月20日
ニューバランスのスニーカーを返品無料で試し履きできる通販サイト

ブランド・利用用途別のスニーカー・サンダルレビュー記事

当ブログで紹介しているスニーカー・サンダルのレビュー記事に興味のある方はこちらもチェックしてみてください。

ブランド別

KEENの記事を読んでみる

メレルの記事を読んでみる

ニューバランスの記事を読んでみる

コンバースの記事を読んでみる

ザノースフェイスの記事を読んでみる

利用用途別

雨の日でもOK!防水スニーカー、サンダル、レインブーツ

メンズにおすすめの疲れないスニーカーまとめ
Amazonでお得に買い物する方法

Amazonチャージを利用すれば最大2.5%のポイント還元されます

  • チャージ額×最大2.5%のAmazonポイントが必ずたまります
  • さらに現金でチャージすると初回限定で1000ポイントもらえます





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください