ノースフェイスのヌプシブーティーのサイズ感・履き心地のレビュー・口コミ!保温性抜群の冬の定番ブーツ

この記事はこんな人におすすめです
  • ノースフェイスのヌプシブーティーの履き心地やサイズ感が知りたい
  • どの位あったかいのか気になる
  • 雪の降ってない地域でも履いても良いのか分からない
  • イマイチな点がないか知りたい
  • 近所にヌプシブーティーが売ってないから試し履きできない
こんにちは、わちろぐです。

ザノースフェイスの「ヌプシブーティー」というブーツを先日購入しました。


私は関東の雪の降らない地域に住んでいるものの、冬はそれなりに寒い・・・。
特に雨の降った日は足元が濡れる&冷たくなるので、一足ブーツを持っていると便利だと思い購入しました。(ブログレビューのために買ったのもありますがw)

ヌプシブーティー購入後、サウナ帰りによく履いているのですが、かなりの保温性で足元ポカポカのまま帰れます笑!

今回はそんなザノースフェイスの、「ヌプシブーティー」を実際に履いて感じたレビューをしていきたいと思います。

記事のざっくりまとめ

ザノースフェイスについて

ザノースフェイスは、アウトドア用品や登山用具の制作・販売を手がける、1966年にアメリカで創業された企業です。

Tシャツやレインウェア、バッグやシューズなど非常には幅広いジャンルのアウトドア製品を手がけています。
街中やショッピングモールで一度以上はロゴを見かけたことはあるのではないでしょうか?

ヌプシブーティーの種類

ヌプシブーティーには通常盤と、ブーツの高さが短いショートの2種類があります。

わちろぐ
積雪の多い地域はノーマル版を、雪の降らない地域では高さが低いショートの方がおすすめです。
(私は関東の雪の降らない地域に住んでいるため、ショートを購入しました)

▼こちらがノーマル版

▼こちらがショート

ヌプシブーティーのレビュー


ここからは実際に私が履いて感じたヌプシブーティーのレビューを紹介します。
サイズ感・保温力・履き心地・外観を一つずつ紹介していきますよ!

サイズ感

今回購入したサイズは27.0cm。

普段は26.5cmか27.0cmを履いています。
ヌプシブーティーは1cm刻みでの販売のため、必然的に27cmになりました笑

わちろぐ
以前購入したノースフェイスの防水スニーカー、「ベロシティニット」も27cmでジャストサイズだったので、サイズ感については迷いはありませんでした。

前例もあったおかげでサイズ感はバッチリです。
大きすぎず、かと言って小さすぎずちょうど良いフィット感。

普段26.5cmを履いている人は27cmを、27cmの人はそのまま27cmでも問題ないと思います。

足を曲げるとこんな感じ。

横幅はやや広めな作りになっており、厚手の靴下を履いていても特に問題なく履けます。

アッパーの高さもちょうど良いです。中の素材がわたで柔らかいので伸縮性があり、密着感はありますが圧迫感はありません。

購入前にサイズ感を知りたい場合は、返品無料で試し履きのできるネット通販がおすすめです。
個人的おすすめはアマゾンの「Prime Try Before You Buy」です。

おすすめの理由
  • セール品でも返送料が無料で7日間試し履きできる
  • アプリから簡単に返品手続きができる
  • ヌプシブーティーも試し履きできる
  • 違うカラー、違うサイズの靴を同時に試し履きできる

Prime Try Before You Buyの体験記事はこちら

わちろぐ
まずはプライム会員になって、1週間の試し履きでサイズ感をチェックしてみましょう。
試し履きの際は素足は禁止されています。
ヌプシブーティの場合、冬用に使う場合を想定して厚手の靴下を用意しておくと良いと思います。

普段履いている靴のサイズに加え、1cm大きいサイズも同時に注文してフィット感を確かめるのがおすすめです。
ショートと通常版があるので、両方を試し履きしてみてもいいでしょう。

保温力

前述の通り保温力は抜群です。
私の場合、履いた直後から足があったかくなりました。(むしろちょい暑いくらい)

履くと足とブーツ部分の密着感がありますが、圧迫感は感じられません。
足と密着しているお陰で、ブーツの内部が暖められ、かつ熱が逃げにくい素材なので暖かさが保たれます。

歩いているとブーツに覆われている足元と、覆われてない膝部分での温度感がだいぶ違います(当たり前ですが笑)

履き心地

履き心地はサイズ感もよく非常に快適です。
いい意味でクセがなくて非常に履きやすいです。

ミッドソールは通常のスニーカーと比べるとクッション性はやや固めです。

堅めな分凸凹の多い道・雪道では安定した歩行ができるよう配慮されていると感じますね。

また、グリップ力も高く滑りづらいのでしっかり歩くことができます。

一度冬の雨の日に履きましたが、足元あったかいし水たまり気にせず歩ける、グリップ力もあるのでメチャメチャよかったです笑

タウンユースはもちろん、アウトドアでも使用できるブーツだと思います。

外観

ここからはヌプシブーティーの外観を見ていきたいと思います。

私の購入したらカラーはブラック。
全体ブラック、かつノースフェイスロゴがほぼ見えず非常にシンプルなデザインです。

横から見るとこんな感じ。

正面から見るとこんな感じ。

後ろから見るとこんな感じ。

履き口部のアップです。

紐を引っ張って履き口部を締める仕様になっています。

締める時は手前のフックをグイッと引っ張ればOK。

緩める際は両側の紐を奥に引っ張る必要があり、これが意外とやりづらい。

短時間で脱ぎ履きする場合は結構煩わしい作業になると思います。

最後にアウトソールです。

ヌプシブーティーのよかった点

ここからは実際に履いて感じたヌプシブーティーのよかった点を紹介します!


いい点

  • 軽くて歩きやすい
  • 保温性があり雪の降る地域でも、降らない地域でも使える
  • クセのない履き心地
  • ロゴの主張が弱くシンプルなデザイン

軽くて歩きやすい

見た目ブラックでボリューミーですが、アッパーの中が綿が入っておりブーツ自体358gとかなり軽量です。

ただソールはしっかりした作りとなっており、軽量で非常にバランスがよく歩きやすい作りになっています。

保温性があり雪の降る地域でも、降らない地域でも使える

保温性はバッチリです。
足を入れた瞬間からあったかくなるので、最初は驚きました笑

雪の降る地域・降らない地域どちらでも活躍してくれるウィンターブーツです。

クセのない履き心地

密着感はありますが、圧迫感がなくいい意味でクセのない履き心地です。

ヌプシブーティーのイマイチな点

ヌプシブーティーのイマイチな点は以下です。

イマイチな点

  • 凍結したアスファルトの上を歩くと滑りやすい

凍結したアスファルトの上を歩くと滑りやすい

アマゾンのレビューでは氷の上だと滑るというレビューをみました。

わちろぐ
確かにアウトソールは氷の上でも大丈夫な作りではないので、滑りやすいのかも・・・。

ちょうど関東でも雪の降る日があり、翌日路面が凍っていたので試してみました。

普通に歩いていると、ある程度は滑りづらくはなっているモノの、日陰で凍結具合が大きいところだと滑りやすいです。
アウトソールのスパイクの溝の深さが浅めだからかもしれません。

凍結した路面で履く場合、個人的なおすすめは靴底に別ではめる滑り止めスパイクを装着することです。

一度草津温泉で坂の上に旅館があったのでこれをはめて歩きました。
道中メチャメチャ凍っててツルツルしてたのですが、全く滑らなくてすんのでかなりおすすめ。

▼各ECサイトで「靴底 スパイク」で検索すると出てきます。

ヌプシブーティーの口コミ

ヌプシブーティーを実際に履いている人の口コミをアンケートサイトで集めました。
参考にしてみてくださいね。

20代女性
サイズ感履き心地はいいのですが、履くときにすごく時間がかかります。
暖かかいのも気に入っています。
■用途
普段履き
20代男性
まず、足元が暖かく、歩きやすい、雪や雨が降った時には必ずと言っていいほど使用している
■用途
普段履き
20代女性
防水が効いていて、雪の中を歩いても大丈夫。若干履きにくい
■用途
普段履き、通勤・通学
30代女性
フィット感のあるブーツで大変履きやすいです。冬のアウトドアシーンに最高です。
■用途
アウトドア(キャンプ、ハイキングなど)
10代女性
サイズ感は普段のサイズと変わらないです。ただ、雪道だと滑りやすく感じています。
■用途
普段履き、通勤・通学

まとめ

以上、ザノースフェイスから発売されている「ヌプシブーティー」のレビューでした。

少し高いですが、履き心地がよく保温性抜群で寒い冬に長い間活用できる一足になることでしょう。
このレビューが参考になれば幸いです。

いい点

  • 軽くて歩きやすい
  • 保温性があり雪の降る地域でも、降らない地域でも使える
  • クセのない履き心地
  • ロゴの主張が弱くシンプルなデザイン
イマイチな点

  • 凍結したアスファルトの上を歩くと滑りやすい
スニーカーのコーディネートが探せるアプリ

スニーカーに合うコーディネートが知りたい、その服を買いたい!
そんな人にオススメなアプリが、着こなし発見アプリ StyleHintです。

  • ユニクロ・GUを展開しているファーストリテイリングが開発
  • 検索窓からスニーカーのブランド(例えばニューバランス)で検索すると、そのスニーカーを履いたコーディネイト写真が表示
  • 服はタグづけされている。さらにユニクロ・GUだったらそのまま購入できることも

▼無料|ダウンロードはこちら

StyleHint(スタイルヒント)-着こなし発見アプリ
StyleHint(スタイルヒント)-着こなし発見アプリ
開発元:株式会社ファーストリテイリング
無料
posted withアプリーチ

その他のノースフェイスの靴の記事はこちら

防水スニーカーヴェロシティニットの記事を読む

ウルトラローIIIの記事を読む

冬の定番ブーツ!ヌプシブーティの記事を読む

ブランド・利用用途別のスニーカー・サンダルレビュー記事

当ブログで紹介しているスニーカー・サンダルのレビュー記事に興味のある方はこちらもチェックしてみてください。

ブランド別

KEENの記事を読んでみる

メレルの記事を読んでみる

ニューバランスの記事を読んでみる

コンバースの記事を読んでみる

ザノースフェイスの記事を読んでみる

利用用途別

雨の日でもOK!防水スニーカー、サンダル、レインブーツ

メンズにおすすめの疲れないスニーカーまとめ
Amazonでお得に買い物する方法

Amazonチャージを利用すれば最大2.5%のポイント還元されます

  • チャージ額×最大2.5%のAmazonポイントが必ずたまります
  • さらに現金でチャージすると初回限定で1000ポイントもらえます





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください