靴・スニーカー返品無料のネット通販サイトを比較!メリットデメリットも解説!

この記事はこんな人におすすめです
  • ネット通販で靴を買うのが不安
  • 返品無料で気軽に試し履きできるおすすめの通販サイトが知りたい

こんにちは、わちろぐです。

最近靴やサンダルにハマっている私。
ただ私の欲しい靴のメーカーが近所のお店に中々ないため、ネット通販で購入することが多くなりました。

以前までは実店舗で買ってばかりでネット通販で買うのは抵抗あったものの・・・

わちろぐ
あれ、意外とネット通販で靴を買うの便利だな・・・

と感じ、今ではネット通販(私の場合はアマゾン)ばかりで買ってますw
というのも今のネット通販は試着・試し履き無料(つまり返品が無料)のサイトがあるからなんですね。

ここでは、返品無料のおすすめ通販サイトの紹介、私が実際ネット通販で靴を買って感じたメリットデメリットを解説します!
その他に、実店舗で買うメリットデメリットもまとめてみました。

参考にしてみてくださいね。

記事のざっくりまとめ

【飛ばし読み】返品無料のおすすめネット通販を見る

ネット通販と実店舗で靴を買うそれぞれのメリットデメリット

まず最初にネット通販、実店舗で靴を買う場合のメリットデメリットを解説します。

▼ざっくりまとめるとこんな感じ

項目 ネット通販 実店舗
品数・在庫 ◯:多い △:少ない
探しやすさ ◯:自分に合った条件で探せる ◯:実物を見ながら探せる
購入時間 ◯:24時間いつでも買える △:お店の営業時間内じゃないと買えない
試し履き △:自宅に送られるまで時間がかかる ◯:すぐに試し履きできる

ネット通販のメリットデメリット

ネット通販で靴を買う場合のメリットデメリットはこちら。

ネット通販のメリット・デメリット
メリット

  • 品数、在庫が豊富
  • 口コミが見れる
  • 検索が便利。人気のある靴や色で探せる
  • 店員に邪魔されないで、好きな時間に一人でじっくり検討できる

デメリット

  • 試し履きするまで時間がかかる
  • サイズが合わない場合にもう一回試す場合に時間かかる
靴の種類・在庫の豊富さと探しやすさがネット通販のメリットです。

反面、ネット通販では試し履きのサービスがあるものの、自宅に送られるまでのリードタイムがあるため、試し履きするまで時間がかかるのがネックです。

わちろぐ
店員さんに話しかけられるのが苦手だったり、24時間いつでもみれるので中々お店に行く時間が取れない人におすすめです。
あとは在庫が豊富なので、同じサイズの靴をリピートしたい時に有効ですね。

ネット通販で購入派の意見

ネット通販で靴を購入する方に意見を聞いてみました。

わちろぐ
忙しくて出かける時間が取れない、口コミを参考にしてじっくり探せることがいいという意見が多かったです。
女性
安く手に入るから。試し履きしてサイズが合わなかったら返品可能なお店も多くあり、口コミを参考に購入できる。お店の人にあれこれ言われずにゆっくり吟味することができる。
女性
普段靴以外のものの購入で良く使用し、ポイントなどがあるから。レビューが多いから。
女性
買い物に行くのも忙しく子供の靴のサイズが合わなくなった時はネットでもいいと思うから。
女性
実店舗では見つけられなかった自分好みの靴を探しやすいのと、わざわざ店に行かなくてもじっくり選べるところが便利だからです。

実店舗のメリットデメリット

実店舗で靴を買う場合のメリットデメリットはこちら。

実店舗のメリット・デメリット
メリット

  • 実際にデザインを見て決めることができる
  • すぐに試着をしてサイズ感や履き心地がわかる
  • 分からないところは店員さんにその場で質問することができる

デメリット

  • 品数や在庫がネットに比べると少ない
  • 店員に話しかけられる
  • 営業時間内に行く必要がある
実店舗では即時性が1番のメリット!実物を見ながらその場で試し履きできて、店員さんにも質問できます。

反面、品数や在庫はネット通販に劣るのと時間に縛られるデメリットがあります。

わちろぐ
その場で靴の試し履きができたり質感を確認できるのが実店舗の最大のメリット!
私の場合、ネットで探していいなと思った靴を直接確かめる時に利用します。

実店舗で購入派の意見

実店舗で靴を購入する方に意見を聞いてみました。

わちろぐ
事前に試着をしたい、ネット通販の試着サービスだと時間がかかるという意見が多かったです。
女性
サイズ感や実際に手に取って重さの確認をしたいと思うため。
女性
巾が広いので、実際履いてみないと足に合うかどうかわからず、返品交換を時間掛けてするのが手間だからです。
女性
自分が普段履いているサイズを買っても靴によって合う、合わないがあるため、店頭で試着してからにしたいからです。返品が可能なネット通販もありますが、返品も手間です。
女性
一度だけ大手通販サイトで購入したことがあります。結果、サイズが合いませんでした。もちろん返品も可能、サイズ交換も可能でしたが、フルタイムで仕事していると、手間と時間を考えるとめんどくさいので、返品もせず、捨てることもできずです。ネットは便利で、デザインも豊富。欲しいデザインは直ぐにみつかります。が、サイズ感、色、素材感を実際に感じられる実店舗で購入してしまいます。といっても、ネット販売を否定するわけではありません。これは求めている靴ではないわ。じゃあ返品好感しましょの手間を惜しまない、めんどくさがり屋さんでなければ、良い買い物ができると思います。

返品無料で試し履きできるおすすめネット通販サイトは?

ここからは、返品無料で試し履きできるおすすめのネット通販サイトを紹介します!

わちろぐ
サイズとかデザインが自分に合わないのに、返品にお金かかるの嫌ですもんねぇ・・・。
返品無料で試し履きできるおすすめサイト

  • アマゾン(プライムワードローブ)
  • ロコンド
  • 楽天ファッション
ロコンドと楽天ファッションについては商品を返品するとき、商品を交換するときで条件が異なります。
他にもセール商品の際も条件が異なります。

▼返品

サイト 返品可能期間 返品料金 セール商品の返送
アマゾン 7日以内 着払い 可能(着払い)
ロコンド 21日以内 着払い 可能(660円かかる)
楽天ファッション 16日以内 着払い 返品不可

▼交換

サイト 交換可能期間 交換料金 セール商品の交換
アマゾン 交換不可
ロコンド 14日以内 無料 無料
楽天ファッション 16日以内 無料 無料
わちろぐ
楽天ファッションはセール商品が返品不可、ロコンドは送料がかかります。
ある程度買いたいものの目星がついた時に利用するのがおすすめ。

個人的には返品期間は短いものの、アマゾンのプライムワードローブの使い勝手が良くて利用します。私の場合は同じデザインの靴を違うサイズで複数個注文して試し履きをしています。

次は各サイトのいい点・イマイチな点を解説します。

アマゾン プライムワードローブ

いい点

  • 返品時の送料は着払いでOK。セール商品も対象
  • アプリから簡単に返品手続きが完結できる
イマイチな点

  • 有料のプライム会員になる必要がある
  • 返品期間が他サイトと比べると短い(7日間)
  • 試し履き対象外の商品もある
アマゾン内のサービス「プライムワードローブ」はプライム有料会員になる必要がありますが使い勝手はピカイチ!
プライム会員は送料が無料になったりプライムビデオが利用できるなどかなりコスパのいいサブスクリプションサービスです。

▼プライムワードローブについて詳細を知りたい方はこちらの記事もおすすめ

Amazonのプライムワードローブって?使い方やメリット・デメリットをやさしく解説

2021年1月9日
プライムワードローブの体験記事を読む

ロコンド

いい点

  • ロコンド会員なら無料で誰でも使える
  • 返品時は着払いでOK
イマイチな点

  • セール品の場合は返品料金が660円かかる
ロコンドは靴とファッションに特化した通販サイトです。
アマゾンと違いロコンド会員なら無料で返品サービスが利用できます。
ロコンドの返品・交換サービス概要を見る

楽天ファッション

いい点

  • 楽天会員なら無料で誰でも使える
  • 返品時は着払いでOK
  • 楽天ポイントが貯まる
イマイチな点

  • セール商品の返品は不可
  • 交換の際はカスタマーセンターに連絡する必要があり手間
楽天といえば楽天市場が有名ですが、楽天ファッションは服と靴に特化した通販サイトです。
ロコンドと同様に楽天会員なら無料で返品・交換サービスが利用できます。さらに楽天ポイントが貯まるのも嬉しいところです。

ただセール品が対象外、交換の際はカスタマーセンターに連絡する必要があり他2サイトと比べると使い勝手は落ちます。
楽天ファッションの返品・交換サービス概要を見る

まとめ

以上、ネット通販サイトで靴を購入する際のメリット・デメリットとおすすめの通販サイトを解説してみました。
特に私の場合、実店舗でどこで売ってるか分からないメーカーなのでネットで調べてそのまま注文できるのはかなり便利。

わちろぐ
最初は抵抗があるかもしれませんが、一度利用して慣れるとかなり快適です!

ネット通販で靴を買う場合のメリットデメリットはこちら。

ネット通販のメリット・デメリット
メリット

  • 品数、在庫が豊富
  • 口コミが見れる
  • 検索が便利。人気のある靴や色で探せる
  • 店員に邪魔されないで、好きな時間に一人でじっくり検討できる

デメリット

  • 試し履きするまで時間がかかる
  • サイズが合わない場合にもう一回試す場合に時間かかる
Amazonでお得に買い物する方法

Amazonチャージを利用すれば最大2.5%のポイント還元されます

  • チャージ額×最大2.5%のAmazonポイントが必ずたまります
  • さらに現金でチャージすると初回限定で1000ポイントもらえます





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください