牛久シャトーで重要文化財のワイン醸造場を見学!お酒と料理が楽しめる観光スポット

こんにちは、わちログです。

前回の記事で牛久大仏について書きましたが、その帰りに牛久シャトーにも寄ったので今日はそちらのレポートです。

牛久シャトーについて

牛久シャトーは焼酎や日本酒を販売しているオエノングループが運営しています。
日本初の本格ワイン醸造場として2008年には国の重要文化財に指定されました。

施設内はワインやビールを販売!他にもオエノングループの歴史資料館やレストラン、ワイン醸造場も見学できます。
私の行った日は丁度桜まつりというイベントが開催されていました。

イベントではビールを販売。飲み比べの出来るビールも販売していましたが、そもそもお酒が苦手ということもあり一杯で終了でした・・・笑

本館

牛久シャトーの中を見ていきたいと思います。
まずはこちらの本館。

本館は1903年に建設されました。牛久シャトーのシンボル的な存在ですね。
車から来る場合はこの本館近くの駐車場に停めることになりますが、駅から歩いて来た場合は本館まではちょっと歩きます。

神谷傳兵衛記念館

本館をくぐって正面にあるのが「神谷傳兵衛記念館」。
こちらでは1階、2階、地下1階と館内を見学することが出来ます。入場料は無料ですよ。

まずは1階。大きな樽が並んでいる光景に圧倒!

続いて2階に上がると展示室になっています。

建物内はレンガ造りでかなりレトロな雰囲気です。

展示場を抜けて階段を降りると地下貯蔵庫へ行くことが出来ます。

貯蔵庫の中は暗くひんやりしています。
写真はめちゃめちゃピンぼけしてしまいました!笑

この日は入場者が結構いたんですが、電気がついてないからやってないと思われているのかみんなスルーしてましたねぇ・・・。
雰囲気ちょっと怖いんですが、中々見れない光景なので是非見てみることをおすすめしますよ!

そして階段を上がるとワインセラーへ。

ここでは世界各国の幅広いワインを取り揃えています。

オエノンミュージアム


少し離れたところには、オエノングループ歴史資料などが展示されているオエノンミュージアムがあります。

館内は過去の宣伝ポスターや

オエノングループが販売しているお酒が展示されています。

レストラン

牛久シャトーではレストランも2店舗設しています。私が訪問した時間が丁度16時、アイドルタイムだからか休憩中でした・・・!
外観だけですが、紹介しようと思いますよ。

レストランキャノン

レストランキャノンはワイン貯蔵庫を改装したフレンチが味わえるレストランです。

レストランキャノン
■電話番号
029-871-7023
■営業時間
ランチ:11:30〜15:00
ディナー:17:00〜21:00
月曜定休
■HP
食べログで口コミを見る

ラ・テラス・ドゥ・オエノン


ラ・テラス・ドゥ・オエノンでは、出来たてのクラフトビールと創作料理を楽しむことが出来ますよ。
お店の中は窓がガラス張りになった開放的な店内で、園内を見渡しながら食事することが出来ます。

ラ・テラス・ドゥ・オエノン
■電話番号
029-871-7023
■営業時間
11:30〜21:00
■HP
食べログで口コミを見る

アクセス・営業時間


牛久シャトー
■住所
茨城県牛久市中央3-20-1
■電話番号
029-873-3151
■アクセス
・車
常磐自動車道/つくば牛久ICより国道408号線経由約15分
・電車
JR常磐線「牛久駅」東口より徒歩約8分
■HP
公式サイト

関連リンク

牛久大仏

スケールでか..全長120m牛久大仏に行ってきた!園内丸わかりレポート

2018年4月3日





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください