【厳選】パンの田島おすすめコッペパン11選&メニュー・お店情報まとめ

パンの田島:OPEN

当ブログの管理人一押しのパン屋、「パンの田島」についての非公式まとめページです。

パンの田島について検索しても公式サイトが出てこない・・・、ということで自分でまとめページを作ってしまいました笑



パンの田島について


パンの田島は株式会社ドトールコーヒーの子会社であるサンメリーがオープンした、「焼きたて、揚げたて、作りたてにこだわったコッペパンと揚げパンの専門店」です。

目的別!パンの田島の私的おすすめコッペパン11選

さて、いざパンの田島に訪れても、メニューがたくさんあってはじめて見たときはどれがいいか迷ってしまいますね。

そこで、ほぼ全種類実際に食べた私が

  • ガッツリ食べたいとき
  • 軽めに食べたいとき
  • 甘いものが食べたいとき

と、目的別のおすすめコッペパンを選んでみました!

ガッツリ食べたいときにおすすめコッペパン

厚切りハムカツ:350円【ハムカツが熱いうちに食べるのが吉!】

パンの田島:厚切りハムカツ
まずはボリューミーな厚切りハムカツ!ガッツリ食べたいときにおすすめのコッペパンメニューです。

できたてなのであったかくて衣がさくさく。大きいハムカツをキャベツの間に2枚挟んだ贅沢な一品。
ハムカツが熱いうちに食べるのがいいですよ。

厚切りとんかつ:450円【さくさくの衣に大きめとんかつ!】

パンの田島:厚切りとんかつ
これも厚切りハムカツ同様、あったかくて衣がさくさく!大きいとんかつをキャベツの間に2枚挟んだ贅沢な一品。

とんかつ2枚挟んで贅沢・めちゃくちゃボリューミーなんですが450円とコスパの良いコッペパン!

ナポリタンドッグ:350円【昔なつかしナポリタンとホットドッグの組み合わせ!】

パンの田島:ナポリタンドッグ
ナポリタン+ホットドッグを挟んだボリューム満点のコッペパン!
ナポリタン、ホットドッグともにできたてで温かい状態ででますよ。

ダブルホットドッグ:350円【長ーいホットドックが特徴!】

コッペパンからはみ出るほど長〜いソーセージを2本挟んだボリューミーなホットドック!
できたてのソーセージを熱いうちにその場で食べるのが吉。

軽めに食べたいときのおすすめコッペパン

たまご:250円【王道のふわふわたまごです】

パンの田島:たまご
たまごオンリーのシンプルなコッペパン!
たまごだけとは言え、たっぷり入ったふんわりたまごに満足できる一品!

ハムとチーズ:300円【サンドイッチの定番のさっぱりとした味。】

パンの田島:ハムとチーズ
サンドイッチの定番のハム・チーズ・きゅうり・マヨネーズをコッペパンに挟んだ定番の一品。
マヨネーズたっぷり!きゅうりが新鮮なうちに食べよう。

甘いコッペパンを食べたいときのおすすめコッペパン

ラムレーズン練乳クリーム:240円【クリームとレーズンの香りが口の中に広がる!】


練乳クリームとラムレーズンを挟んだコッペパン。
甘いけどちょっとしょっぱさも感じる練乳クリームとレーズンの香りが口の中に広がります。

別売りの牛乳と一緒に食べたい一品です。

つぶあん・黒豆きなこクリーム:240円【甘さ控えめながらクリームの味が美味しい】

パンの田島:つぶあん・黒豆きなこクリーム
たっぷりの黒豆きなこクリームの下につぶあんを挟んだ和風コッペパン。
※写真は黒豆きなこクリームしか写ってないように見えますが、パンの下につぶあんがございます

甘さ抑えめ、黒豆きなこクリームの味が美味しい!

つぶあん・宇治抹茶のクリーム:240円【和風な甘さがほしいときはこれ!】

パンの田島:つぶあん宇治抹茶クリーム
つぶあんと宇治抹茶が挟まった和風なあまいコッペパンです。
宇治抹茶クリームたっぷり!抹茶クリームの苦甘さと、あんこの甘さが絶妙です。

生チョコクリーム・生キャラメル:240円【がっつりとした甘さがほしいときはこれ!】

パンの田島:生チョコ生キャラメル
たっぷりのクリーム&生キャラメルが挟まれためちゃめちゃ甘いコッペパン!
かなり甘いので、これは牛乳やコーヒーと一緒に食べるのをおすすめしますよ。

個人的マイベストパン

こちらは超個人的なマイベストパン!もはやコッペパンではないのですが笑
パンの田島はコッペパン以外にも色々な種類のパンを販売しているのが嬉しいですね。

ピロシキ:220円【売切続出なのでお早めに!】

パンの田島:ピロシキ
ピロシキとは東欧料理(主にウクライナ、ベラルーシ、ロシアなど)の惣菜パンです。

パンの田島のピロシキは春雨・ひき肉をパンの中に入れて油であげたカリカリパン!
実は初めて食べたんですが、めちゃめちゃうまかった・・・!春巻きにちょっと味が似ていますね。カリッとした中華まんって感じ。

その場で作るパンの田島なのもちろん出来立て!パンがカリカリしてて、中身はひき肉と春雨の味が口の中に広がりうましでした。
これはリピート確実の揚げパンです。

何度か行って注文しても売り切れというパターンが多かったので、売れ筋メニューの一つなのだと思います。見かけたら即決しましょう!笑



パンの田島の店内の様子

パンの田島:店内
パンの田島の店内は「学校の給食」をイメージしており、木調をベースにちょっと古い田舎の小学校のような店内デザインになっています。

メニューも黒板をイメージしたものになっています。ちょっと懐かしい感じもしつつ、メニューイラストがポップ・カラフルでモダンな感じがかわいいですね。
パンの田島川口店:メニュー

いくつかの店舗ではイートンインスペースもあります。
私が訪問したのは2018年2月にオープンした阿佐ヶ谷店

イートインスペースも学校っぽい感じ。

パンの田島:イートインスペース

学校というコンセプトを意識してかスタッフルームの扉のネムプレートも「職員室」でした!

パンの田島:職員室

▼パンの田島の様子を動画でみれます(約2分の動画です)

パンの田島の全メニュー紹介【惣菜パン・甘いパン・揚げパン・ドリンク】

パンの田島のメニューは大きく「惣菜コッペパン」と「甘いコッペパン」に別れます。惣菜コッペパンは大体300円前後、甘いコッペパンが200円前後です。
支店によってメニューが異なるようです。
(私がいつも言っている川口店にはちくわ、ナポリタンコッペはありませんでした)

惣菜コッペパン

ツナポテトサラダ:300円

パンの田島:ツナポテト
ツナポテトサラダがたっぷりはいったオーソドックスなコッペパン!
レタスはシャキシャキ、ツナポテトはよく冷えてます。

ハムたまご:300円

パンの田島:ハムたまご
オーソドックスコッペパンシリーズ、マヨネーズたっぷりのふわふわたまごとハムを挟んだコッペパン!

焼きそば:300円

パンの田島:焼きそば
焼きそばをコッペパンに挟んだこれまた定番の一品。
焼きそばソースがたっぷりで濃厚!そしてこれがコッペパンに染み込んで美味しいのです。

肉じゃがコロッケ:350円

パンの田島:肉じゃがコロッケ
冷たいキャベツのシャキシャキ感と温かいコロッケの衣のサクサク感が癖になる!
ソースがたっぷりで定番ながら外さない一品です。

コンビーフポテト:350円

パンの田島:コンビーフポテト
千駄木コシヅカハムのコンビーフをポテトと合わせて食べごたえ抜群

からあげタルタルソース:350円

からあげタルタルソース
揚げたてのからあげ3つとボリューム満点!タルタルソースをかけてサンドした一品

エビカツたまご:350円


具材(レタス、たまご、揚げエビ)が多く入っておりかなりボリューミー。
レタスと卵がひんやり新鮮!揚エビはサクサクしててできたて!

チーズちくわ:350円

パンの田島:チーズちくわ
長いちくわとチーズが美味しい!
ソースはテリヤキソースと辛しマヨネーズがかかっていい感じのスパイスが口の中に広がりますよ!

まだ食してない甘いコッペパン達

  • ハムレタス:300円



甘いコッペパン

つぶあん・マーガリン:200円

パンの田島:つぶアンドマーガリン
マーガリンとパンの田島自家製つぶあんをたっぷり挟んだコッペパン。
コッペパン自身にボリュームがあるので甘さもしつこく感じなくペロッと食べられました。

いちごジャムマーガリン:200円

パンの田島:イチゴジャムマーガリン
いちごジャムにマーガリンを挟んだ、つぶあん・マーガリンと同様の定番の一品!

ピーナッツマーガリン:220円

パンの田島:ピーナッツマーガリン
たっぷり塗ったピーナッツにマーガリンを挟んだ一品。
ピーナッツの甘い味とマーガリンから感じられる塩味が合わさって甘しょっぱい味が楽しめますよ。

生キャラメル チョコチップ:240円

パンの田島:生キャラメルチョコチップ
生クリームキャラメルと硬めのチョコチップを挟んだパンの田島オリジナルコッペパン。

キャラメルの香りが口の中に広がり、カリッとしたチョコチップがいいアクセントになっています。

いちごジャム練乳クリーム:240円

パンの田島:いちごジャム練乳クリーム
練乳ミルクとイチゴジャムをミックスしたしつこくない甘さのコッペパン。

はちみつリンゴ マーガリン:240円

パンの田島:はちみつりんごマーガリン
軽く煮たりんごにはちみつを合わせたはちみつりんごとマーガリンをミックスした一品。
つぶつぶして柔らかいりんごと甘いはちみつ美味しい!

生チョコクリーム チョコチップ:240円

パンの田島:生チョコクリームチョコチップ
チョコレートづくしのコッペパン!
ほろ苦いカリカリしたチョコチップの歯ごたえと、甘いチョコクリームがサンドされてチョコ好きならたまらないコッペパンですよ。

まだ食してない甘いコッペパン達

  • 黒豆きなこクリーム:220円
  • いちごジャムピーナッツ:240円



揚げたてパン・揚げたてコッペ

半熟卵ビーフシチュー:220円


サクサクの揚げパンに噛むととろっとした半熟卵が染み出てビーフシチューと合わさる美味

ビーフカレー:220円

パンの田島:ビーフカレー
少辛気味のビーフカレーの揚げパン。噛んだ後のほのかな辛さがよいです。

カニクリーム:220円

カニクリーム
あつあつカニクリームがたっぷりはいって、噛むと口の中にカニ風味と揚げパンの香りが広がります。

まだ食してない揚げたてパン・揚げたてコッペ達

  • 揚げコッペ:140円



牛乳

原田牛乳:120円

パンの田島:原田牛乳
小学校の時、なんとなく飲んだ記憶のある懐かしのパック牛乳もパンの田島では販売しています。
サイズも小学校サイズで小振りです笑
これはお好みで、という感じですね。

パンの田島の評判

店舗一覧

東京都

吉祥寺店
東京都武蔵野市吉祥寺本町1丁目1 1-1-5
8:00~20:00
日曜営業
食べログで口コミを見る
吉祥寺店の紹介記事
自由が丘店
東京都目黒区自由が丘2丁目11−11
8:00~20:00
(イートインLO19:30)
食べログで口コミを見る
笹塚店
東京都渋谷区笹塚1丁目22−2
8:00~20:00
食べログで口コミを見る
武蔵小山店
東京都品川区小山3丁目22−19
8:00~20:00
日曜営業
食べログで口コミを見る
学芸大学駅前店
東京都目黒区鷹番3丁目6−1
8:00〜20:00
食べログで口コミを見る
阿佐ヶ谷店
東京都杉並区阿佐谷南1-47-10
8:00〜20:00
阿佐ヶ谷店の紹介記事
食べログで口コミを見る
下北沢店
東京都世田谷区北沢2丁目19−15
紹介記事(外部サイト)
食べログで口コミを見る
浅草ROX店
東京都台東区浅草1-24-1 浅草ROX2G
9:00~21:00
西荻窪店
東京都杉並区西荻北3-20-1 KSスクエア 1F
9:00~21:00
食べログで口コミを見る

埼玉県

川口店
埼玉県川口市栄町3丁目10−15
8:00~20:00
日曜営業
食べログで口コミを見る
アリオ川口店
埼玉県川口市並木元町1-79
10:00〜22:00
アリオ川口店の紹介記事
食べログで口コミを見る

神奈川県

綱島店
神奈川県横浜市港北区綱島東1丁目1−1−18 松月鹿島ビル 1F
月〜金 8:30〜20:00
土・日 7:30〜19:00
日曜営業
食べログで口コミを見る

京都府

新京極店
京都府京都市中京区桜之町406−3
8:00〜20:00
食べログで口コミを見る

福岡県

パンの田島+ドトール マークイズ福岡ももち店
福岡県福岡市中央区地行浜2-2-1 マークイズ福岡ももち 2F
10:00~21:00(L.O.20:30)
食べログで口コミを見る

▼パンの田島の動画はこちらから

↓↓もしよければチャンネル登録もお願いします!グルメや旅行先の動画を更新中です

関連記事

パンの田島の店舗へ行ったときの記事です。初めて食べたときの「なにこれうま・・!」という感覚は今でも忘れられない

コッペパン専門店パンの田島が美味しかったので川口店に再訪してきた!

2017.10.17

アーケードの長さ日本一!武蔵小山商店街パルムでグルメな食べ歩き

2017.10.13

コメダ珈琲のコッペパン専門店のブランド「やわらかシロコッペ」の紹介記事です。
パンの田島よりも柔らかくてしっとりとしたコッペパンが特徴!

厳選|やわらかシロコッペおすすめメニュー4選!メニューとお店情報もまとめてますよ

2018.03.10