レビュー|メレルの初代ジャングルモックのサイズ感・履きやすさは?履き潰した私が魅力を語る

この記事はこんな人におすすめです
  • メレルのジャングルモックのリアルな感想が知りたい
  • 近所にジャングルモックが売ってないから試し履きできない

こんにちは、わちろぐです。

メレルから発売されているジャングルモックを知って2年。
初代のジャングルモックを購入し履き心地にほれて今では2足目。

1足目は1年半履き続きてもうぼろぼろ笑

わちろぐ
今では2足目を購入しています。
今回は1年半履いて履き潰し、さらに2足目も購入した初代ジャングルモックのレビューをしたいと思います!

メレルについて

メレルはアメリカのミシガン州に本社があり、1981年にクラーク・マティス、ランディ・メレル、ジョン・シュバイツァーにより設立されました。
同社の代表作のジャングルモックの他にも衣料も販売しているメーカーです。

ジャングルモックについて

ジャングルモックは1998年に販売され、今なお売れ続けているロングセラー製品です。
当時としては珍しい「アフタースポーツシューズ」というコンセプトで販売されました。

要するに、履きやすい実用性のある靴を目指したわけですね。

今では初代ジャングルモックをベースに、仕事用にはける「レザータイプ

防水仕様の「ゴアテックス

よりカジュアルな「PathwayMoc」などのシリーズも発売されています。

2019年には2代目も発売されています。
詳しくはこちらをどうぞ。

愛用2年目|ジャングルモック2.0のサイズ感はきつい?履き心地は?【相変わらず履きやすい至高の靴】

2020年12月30日
ジャングルモック2.0のレビュー記事を読む

▼詳細はこちらの記事も参照。私が今まで購入したジャングルモックをベースにしたシューズをまとめています

メレルのジャングルモックシリーズのおすすめ・違いを紹介!

2021年4月30日
ジャングルモックシリーズのまとめ記事を読む

見た目

さて、ここからは私の愛用している初代ジャングルモックの見た目を詳しく見ていきたいと思います。

まず横から見るとこんな感じ。

丸みを帯びたフォルムです。
全体的に飾りがなくシンプル、ロゴマークもうっすら入ってますがよく見ないと気づかないレベルです。
差し色のオレンジが渋みがあって個人的には気に入っています。

正面からみた図。

後ろから見た図です。

カカト部分には衝撃を吸収するAIR CUSHIONという技術を利用しています。
正面と比べると分厚く確かに歩きやすくなっています。

上から見るとこんな感じ。

履き口が大きいため足がすっぽり入ります。
また、やや横に広いので足幅が大きい人でも窮屈しない作りになっています。

ソールパターン(靴の裏)。

2足目もほぼ毎日履いており、擦れてしまっていますが・・・笑
コンクリートの上でも歩きやすいです。ただ、雨の日に凸凹のない路面だと滑りやすいのがネックになります。

履き心地

次に履き心地の所感です。
ジャングルモックは一言で言うと「めちゃめちゃ履きやすい」です。

私は足が横に広く今まで靴を買っても最初靴擦れを起こしていました。

・・・が、初代ジャングルモックは横にやや広い作りなので最初から靴擦れを起こすことはありませんでした。


わちろぐ
足にピッタリフィットして快適に歩けました。

そして立ったまま脱ぎ履きができて、一般的な靴にありがちな靴紐をほどく・結ぶ、という手間が減ります。

かといって履くとぶかぶかではなく、ぴたっとフィットして歩いても靴外れず非常に歩きやすいです。

履き潰して分かった初代ジャングルモックのいい点・イマイチな点

ここからは実際に私が履いて、履き潰して分かった初代ジャングルモックのいい点、イマイチな点を書いていきたいと思います。
参考にしてみてください。

いい点

  • 抜群の履きやすさ・脱ぎやすさ
  • 装飾のないシンプルな見た目
  • 歩いてて疲れづらい
  • 横幅が大きめ
  • カラーバリエーションが豊富
注意点

  • 滑りやすい
  • 履く時にトップラインが引っかかる
  • フォルムがちょっと野暮ったい

◯:抜群の履きやすさ・脱ぎやすさ


1点目はやっぱり抜群の履きやすさ・脱ぎやすさ。
立ったまますっと履けて、すっと脱げるのは想像以上に快適です。

わちろぐ
例えば外出先で靴を脱ぐ場面があっても、靴紐を結ぶ・ほどく手間がなくなります。

◯:装飾のないシンプルな見た目

次にこのシンプルで装飾のない、(いい意味で)無骨な見た目。

これは私の好みなんですが、服や靴にしても飾りのないシンプルな見た目が好きなんですよね・・・。

ジャングルモックはロゴマークが同じ色でさりげなく、ぱっと見どこのブランドか分からないのが逆に気に入ってます。

◯:歩いてて疲れづらい

3つ目は歩いてて疲れづらい点。
靴でかちっと縛っていないにもかかわらず、足にフィット!
靴底がやや分厚くホールド感とクッション性があって長時間歩いていても、足が疲れづらいです。

◯:横幅が大きめ

最後に横幅が大きめなところ。

私は足の横幅が大きく、スニーカーを買った当初は幅が狭くて靴擦れを起こすこともあったのですが、ジャングルモックはそのようなことがありませんでした。

◯:カラーバリエーションが豊富

ジャングルモックは売れ筋の製品。
2021年にでたモデルでは複数のカラフルなカラーバリエーションが作られています。

△:滑りやすい

イマイチな点の1つ目は滑りやすい点。
コンクリート上は問題ないのですが、凹凸の少ない足場は雨の日で濡れている時に滑りやすいので注意してください。

この写真のソールパターンはすでに擦れていますが、履き始めでも結構滑りやすいです。

△:履く時にトップラインが引っかかる

イマイチな点の2つ目。
初代ジャングルモックは履きやすいのですが、トップラインが柔らかいせいか履く時に引っかかる場合があります。

▼この部分

すっと履けるものの引っかかる場合は直すのが微妙に手間だったリします。
これは私の場合ですが毎日履き続け、トップラインに負荷がかかっていたためこのような状態になりました。

2代目ジャングルモックはトップラインが固くなり改善されています。
2代目ジャングルノックについては詳しくはこちらをどうぞ。

愛用2年目|ジャングルモック2.0のサイズ感はきつい?履き心地は?【相変わらず履きやすい至高の靴】

2020年12月30日
ジャングルモック2.0のレビュー記事を読む

△:フォルムがちょっと野暮ったい

非常に履きやすいジャングルモック、デザインもシンプルでいいのですが、フォルムがボテっとしていてちょっと野暮ったい。

これは2代目ジャングルモックと比較するとよくわかります。
右が初代、左が2代目。

2代目ジャングルモックは横幅が初代より狭いものの、相変わらず抜群の履き心地です。
初代のフォルムが気になる方は2代目をオススメします。

愛用2年目|ジャングルモック2.0のサイズ感はきつい?履き心地は?【相変わらず履きやすい至高の靴】

2020年12月30日
ジャングルモック2.0のレビュー記事を読む

無料で7日間試し履きができるamazon wardrobeがおすすめ

近所にジャングルモックを試し履きできるお店がない、忙しくてお店に行く時間が取れないという方は送料・配送料無料で7日間試し履きのできるAmazonプライムのサービス「プライムワードローブ」がおすすめです。
(Amazonの有料会員サービスのプライム会員になる必要があります)

ジャングルモックもプライムワードローブの対象になっており、7日間無料で試し履きをすることができます。

▼プライムワードローブについて詳細を知りたい方はこちらの記事もおすすめ

AmazonのPrime Try Before You Buyって?使い方やメリット・デメリットをやさしく解説

2021年1月9日
プライムワードローブの体験記事を読む

▼プライムワードローブ以外のおすすめネット通販サイトが知りたい方はこちら

靴・スニーカー返品無料のネット通販サイトを比較!メリットデメリットも解説!

2021年5月9日
返品無料のおすすめネット通販サイトを見る

ジャングルモックの評判

男性:40代前半
■利用シーン
街歩き、ウォーキング、アウトドア
■サイズ
28
■サイズ感
他の靴に比べ、若干サイズが小さく作っているような感じがする。でも履いていくうちにサイズに馴染んでいくようだ。
■履きやすさは?
最初はなんとなく足全体が締め付けられるような感じがした。それでも履くにつれ、足全体を包み込むような感じに変わった。足のホールド性が良く、デコボコ道も歩きやすい感じする。靴の中の足の左右の動きが抑えられているようだ。それでいて靴は脱ぎ安いし、履くときも非常に楽な感じである。履けば履くほど自分の足になじみ、永く履ける靴だと思う。
■おすすめのコーディネートは?
ジーパンに一番合う靴だと思う。

男性:40代後半
■利用シーン
街歩き、ウォーキング、アウトドア
■サイズ
26.5
■サイズ感
普段は履いている靴よりは少し大きい造りなのかなと思います。1サイズダウンくらいでいいのかもしれませんが、着脱時に足首部分が窮屈でしたので、いつも通りのサイズでつま先部分が結構余裕のある感じになりました。もちろん足首部分がピタッとしているので余裕はありますが、靴の中で足が前後に動くことなく歩きやすいです。
■履きやすさは?
足全体が包まれる感覚で、最初は少し窮屈な感じがありました。特に足首部分が普通のスニーカーよりも深く硬さもありますのでくるぶしが痛くなり長い時間歩くのは厳しかったのですが、1週間くらいで痛むことは無くなりとても歩きやすい靴になりました。防水なので雨の日でも足が濡れることもなくいいのですが、濡れたマンホールや横断歩道などは滑りやすいです。全体が包まれてるので寒い季節でも問題なく履けます。北国在住なので冬は-10℃を下回ったりしますが、つま先も冷たくなることもなく1年中全天候で履くことができると思います。
■おすすめのコーディネートは?
ゴツ目の靴なので、ウインドブレーカーにデニムというようなアウトドアっぽい感じがいいのではと思います。小綺麗なスタイルには少し合わないような気がします。

男性:40代前半
■利用シーン
街歩き、ウォーキング、アウトドア
■サイズ
26.5
■サイズ感
自分は比較的足の幅が広い方だと思いますが、すっぽりと入ります。履きやすいのに、歩いていて脱げてしまうことはなく、抜群のサイズ感です。
■履きやすさは?
とにかく履きやすいですね。ゴム部分が緩くなるのかとも思っていましたが、少しヨレる程度をキープしていて、絶妙な履き心地を何年もキープしてくれています。アウトドア、ウォーキングはもちろんですが、キレイめなコーディネートでも合うので、秋から春までは毎日履いていますね。クッション性も何年もキープしてくれていて、足への負担が少ないのも素晴らしく、もし次に履くとしても、これを選びたいです。
■おすすめのコーディネートは?
アウトドア系のファッションに合うのはもちろんですが、キレイめなジャケットにジーンズ、足元はジャングルモックというのがオシャレかなと思います。

まとめ

以上、初代ジャングルモックの紹介でした。
履き心地が抜群、アウトドアから普段履きに幅広く対応できる靴、1足持っておいて損はないシューズです。

初代ジャングルモックのいい点

  • 抜群の履きやすさ・脱ぎやすさ
  • 装飾のないシンプルな見た目
  • 歩いてて疲れづらい
  • 横幅が大きめ
  • カラーバリエーションが豊富
初代ジャングルモックの注意点

  • 滑りやすい
  • 履く時にトップラインが引っかかる
  • フォルムがちょっと野暮ったい

2019年には2代目のジャングルモックも発売されています。
初代のフォルムや滑りやすさが改善されています。

愛用2年目|ジャングルモック2.0のサイズ感はきつい?履き心地は?【相変わらず履きやすい至高の靴】

2020年12月30日
ジャングルモック2.0のレビュー記事を読む

▼購入前に試し履きをする場合はこちらをチェック

▼近所にお店がない・時間が取れない方はAmazonのプライムワードローブがオススメ

*Amazon Prime会員についてはこちらから

メレルの個人的おすすめシューズベスト3!

最後に、完全主観ですが私の所有してるメレルのシューズのおすすめベスト3を紹介! いずれも機能性が高くてデザインもカッコよくて気に入ってるものばかりです。
メレルの個人的おすすめシューズベスト3
Amazonでお得に買い物する方法

Amazonチャージを利用すれば最大2.5%のポイント還元されます

  • チャージ額×最大2.5%のAmazonポイントが必ずたまります
  • さらに現金でチャージすると初回限定で1000ポイントもらえます





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください