ウェイトブランケットの効果は?睡眠不足解消の口コミ・体験談を紹介!

わちろぐ
こんにちは、わちログ(@wachilog)です。
今回はウェブライターをしているEさんに「ウェイトブランケット」の紹介をしてもらいました!

*私もウェイトブランケットを利用しています。レビュー記事はこちら

はじめまして、私は九州の片隅でフリーランスでウェブライターをしている者です。

私は趣味で日常的に心理学や健康に関する論文を読んでいます。
睡眠で悩んでいた時に調べた論文にあった「ウェイトブランケット」を購入したら睡眠の質が改善しました。

今回はそんな「ウェイトブランケット」についてご紹介していきたいと思います。

加重ブランケットを購入したのは睡眠の質を改善したかったから

私はフリーランスということもあり、以下のような悩みを抱えていました。

私の抱えていた悩み

  1. 生活のサイクルが安定しない
  2. 夜に何度も目が覚めて疲れが取れない
  3. 朝なかなか起きれない
  4. 日中にぼーっとして集中力が続かない、でも生活サイクルは安定しない
  5. 1に戻る

という悪循環でした。
寝ても寝ても疲れが取れないので、仕事の作業効率は当然悪く、またそれが悩みのタネとなると言う負のサイクルを作り出していたのです。

睡眠にかける時間を調節しようと、8時間以上とったり5〜7時間で無理やり起きてみましたが変わることがありませんでした。

そのため、「これはどうにも睡眠の“時間”よりも“質”の問題だぞ」と思い立った私は、日常的に心理学や健康に関する論文が趣味だったこともあり、様々な睡眠の質の改善に関するデータのリサーチを始め、今回ご紹介する「ウェイトブランケット」に辿り着きました。

ウェイトブランケットとは?なぜ睡眠の質を改善できる?

ウェイトブランケットは「ウェイト」という名前からもわかる通り、重く作られています。

海外では結構メジャーな商品のようで、重量のある掛け布団を使用することで、寝ている時に包み込まれるような安心感が生まれ、深い眠りにつくことが可能になるとのことです。


出典:Amazon

別名で、重力布団などとも言われ重さは7Kg〜11Kg。
抱かれている感覚を出すために人の体重の7%〜12%程度になるように設定されています。

実際にこのウェイトブランケットに関する研究データもいくつかあり、実際の研究では、被験者の内の大多数に睡眠の質の改善効果が見られたそうです。

ちなみに、実験においては、被験者の中でも不安神経症気味の人には特に効果的だったとのことらしいです。

不安神経症とは?
大勢の前でのスピーチや初対面の人との会話など、誰もが恥ずかしいと感じる行為から来るストレスにより、人前で話せなくなったり登校や出社が出来ないほどの体調不良に見舞われたりなど、日常生活に支障をきたすほどの影響を受ける症状のことです。

購入したウェイトブランケットについて

私が購入したウェイトブランケットは「SUNTQの加重ブランケット」。

SUNTQにした理由は値段がリーズナブルだったこと。
加えて他の会社のウェイトブランケットと比較した際に、値段による重量の変化がなかったところがポイントでした。

家に届いた商品をダンボールから取り出すとこのような入れ物に入っていました。
SUNTQの加重ブランケット

そこから中身を取り出すと、このようにウェイトブランケット本体が入っています。

ウェイトブランケット自体は7kg!まずその重さに驚きます。
布団のビジュアルをしているので重りのような印象はないのですが、当初はその重さに脳が軽く錯覚を起こしていました。

内層は100%綿です。
中には小粒の丸いビーズ(ガラスの粒子)が入っていて、それがブランケットを重くしているようです。
SUNTQの加重ブランケット 手触り

ガラスの粒子と言っても使用する際に気になるような物ではなく、表面の手触りは普通の掛け布団と全く一緒です。

使い方

私は他の布団と同じように、カバーをかけて使っています。
SUNTQの加重ブランケット カバーをかける

「重いのにカバーをかけても大丈夫なのか」と思われるかもしれませんが、つけてしまえばそこまで激しく動かさない限りカバーが破れたりすることはありません。

しかし、普通の布団とは違いカバーに入れるのはコツがあります。
ウェイトブランケットが重いので、カバーに入れる際に端から入れるのではなく、カバーの口を広げ、ウェイトブランケット全体を抱えるようにして一気に入れる必要があります。

また、これは本来の使用用途とは異なるのですが、7Kgとそこそこの重量があるため、私はそのまま丸めて、

負荷をかけてスクワットなどの筋トレに利用しています笑
▼こんなイメージです

SUNTQの加重ブランケットの良い点・注意点

さて、ここからは私がSUNTQの加重ブランケットを利用して良かった点・注意点を書いていきたいと思います。
参考にしてみてくださいね!

良い点

  • 包み込まれるような感覚で安眠することができた
  • 冬場はSUNTQの加重ブランケット1枚だけで過ごせる
注意点

  • 重さに慣れないと中々寝付けない
  • 厚いため、暖かい季節(春先や夏場)では使用が厳しい
  • 洗濯が難しく運用コストがかかる

◯良い点:包み込まれるような感覚で安眠することができた

実際に使ってみると、その重さのおかげで事前に把握していた通り、包みこまれているような感覚があり、安心して眠る事ができます。
以前のように夜中に目覚めることは稀になり、すぐに眠りに落ち、朝もスッキリ目覚められるようになりました。

夜にぐっすりと眠っているので、日中の疲れや倦怠感も以前に比べ、大幅に改善されました。

◯良い点:冬場はSUNTQの加重ブランケット1枚だけで過ごせる

また、普通のブランケットとは違い、これ一枚でも意外と暖かく、自分は冬場でもこれ一枚で過ごしていました。
そのため、本製品の使用感としては、慣れると普通の布団に比べ寝心地が良く、高級ホテルのベットで寝ているような気分になれます。

次は、ウェイトブランケットの注意点を紹介していきます。

△注意点1:重さに慣れないと中々寝付けない

重さが慣れないと中々寝付けないという事です。
ずっと軽い布団で寝てきた場合、人によっては逆に良質な睡眠を妨げる可能性もあります。

私自身は最初の一日目こそなんとなく落ち着かなかったのですが、それ以降は特に気にならなくなりました。

△注意点2:厚いため、暖かい季節(春先や夏場)では使用が厳しい

ウェイトブランケット自体厚く、冬場はこれ一枚でOKな反面、春先や夏場などでは使用が厳しいです。
春先や夏場に購入を検討されている方は、気をつけてください。
(ただし、夏に寝冷えするという方にはいいかもしれません)

△注意点3:洗濯が難しく運用コストがかかる

最後の注意点です。

ウェイトブランケットはその重量から、洗濯が非常に困難だという事です。
一応、メーカーの説明では洗濯機での洗濯は可能なのですが、吊るした状態で乾燥させる事は非推奨とのことで、コインランドリーなどの乾燥機を使う方がいいようです。

自分はまだ洗った経験はないのですが、汚してしまった場合などは、専用の業者に頼んだ方が良いかもしれません。
その点を踏まえると、購入後も運用のコストがそこそこかかるということを念頭に置いておいた方が懸命だと思います。

「重いけど大丈夫?」と心配な人に30日間返金できるウェイトブランケット:番外編

ここでちょっと番外編!

ここまでウェイトブランケットの紹介をしましたが、実際使ってみないと自分に合うかわかりませんよね。

  • 合うかどうか分からないウェイトブランケットをいきなり買うのは不安
  • 買って合わなかったら収納も手間だし、誰かに譲るわけにもいかないし・・・

そんな方にオススメなのが、「30日間の返金保証」のあるハグラビです。

わちろぐ
私もハグラビを利用。5ヶ月使ってますが、問題なく利用できています。
レビューはこちら。

ハグラビ公式サイトではSサイズ(6.8kg)とMサイズ(9kg)が販売しています。
どちらサイズも私は使用しましたが、シングルだったらSサイズ(6.8kg)で充分です。

ウェイトブランケット利用者の口コミ

この記事でウェイトブランケットを紹介してもらったEさん以外のウェイトブランケットの利用者を紹介します。

男性20代 重さ8.5kgを購入
■購入理由
とても寒くなる地域に住んでいるため、布団が体から離れてしまうととても寒く風が引くのでその予防のため。
■良かったポイント
包み込まれるような感覚で安眠することができたし、何よりも毎日暖かく起きることができてとても安心することができる。そして加重ブランケット1枚だけで過ごせるような気がしてとても安上がりな買い物になったと思う。
■イマイチなポイント
とにかく最初は重くて、重さに慣れないと中々寝付けないことがおおく、息苦しい事もあったので人を選ぶブランケットなのだと思いました。また、コストパフォーマンス的には良いのですが、高いですし、人によっては使い道がない可能性があります。
女性30代 重さ5kgを購入
■購入理由
夜になかなか熟睡することができずに悩んでいた時に実際に利用している友人に勧められたので購入しました。
■良かったポイント
夜に何度も起きてしまったり熟睡できずに、朝がスッキリ起きれず疲れが取れない日々が続いていました、しかしこの毛布を使い始めてから適度な包み込みが安心感を生んだのか朝まで熟睡できる日が多くなり体調が良くなりました。
■イマイチなポイント
毛布自体が5キロもあって重いので最初は重さに慣れるまでが大変でした。また気軽に洗ったりすることができないところもマイネスポイントです。秋口から冬にかけての寒い時期以外は暑くて使えないのもデメリットです。
女性30代 重さ7kgを購入
■購入理由
ここ1年ぐらい仕事のストレスが大きくなり夜も不眠気味になり悩んでいた時に、友人から加重ブランケットのことを初めて聞き、試してみたいと思って購入しました。不眠解消の目的です。
■良かったポイント
見た目は普通のブランケットですが、7キロなのでかなりずっしりとした重さが体の上からかかってきます。そのため体全体が包み込まれている感じがとても体感できて寝心地がとても良いです。使い始めたその日から、途中で何度も目が覚めるということがなく朝までぐっすり眠ることができました。ブランケットを重みのあるものに変えただけでこんなに効果があるということに驚いています。
■イマイチなポイント
使い勝手は非常に良いのですが、布団の中にビーズが入っているため丸洗の洗濯ができないところがいまいちです。寝ている時に汗をかいたりするとどうしても不潔になってくると思いますが、丸洗いできないのである程度の年数を使用したら廃棄するしかないのが勿体無いです。
女性40代 重さ6.8kgを購入
■購入理由
夏など布団が薄くなったときに極端に寝付きが悪くなることから、重い布団が良い睡眠に必要だと自覚していました。
ですがエアコンを気軽に使う時代になったせいか、あまり重ねた布団だと家族に奇異に思われてしまったり、複数の寝具を干したり洗ったりするのも大変なものですから、ウェイトブランケットを購入しました。
■良かったポイント
一枚でずっしりとした重さ、包み込むような感覚に満足しています。あまりに重すぎるかとも思ったのですが、毛布という形になると分散されてそれほどでもありません。意外とさらっとした感触で、綿をつめこんだ布団のような、古臭い匂いもありません。
■イマイチなポイント
眠るのに使うのにはとても良いのですが、干したり洗ったりが想像以上に重いです。今までは何枚かの布団を使っていたので一枚一枚動かせたのですが、これは6.8キロをそのまま持ち上げなければならないので。洗濯機で洗えるのもとてもよいのですが、ガタガタ揺れているのが不安になるし、水を吸うといっそう重いです。
男性40代 重さ7kgを購入
■購入理由
長い間、不眠症に悩まされていましたので不眠症対策として購入しました。非常にストレスを軽減することが出来、安眠できることを目的に利用しています。
■良かったポイント
適度な重さの掛け布団ですので使っていて安心感があり、深い睡眠に入り快眠することが出来る点が良いです。適度な重さが体を包み込むような感覚にさせられ熟睡できます。朝、目覚めた際に非常にスッキリした感じになる点も優れています。
■イマイチなポイント
使っていて少し肌寒さを感じさせられます。暑がりの方には快適かもしれませんが寒がりや冷え性の方はブランケットと体の間に毛布を入れないと寒さが気になると思いますので温かさに欠けている点を改善してほしいです。
女性20代 重さ7kgを購入
■購入理由
睡眠の質が悪く、生活サイクルも安定しない状態でした。夜に目が覚める回数も多く、そのせいで朝なかなか起きれない悪循環でした。
■良かったポイント
第一に、包み込まれるような感覚のブランケットだと感じました。このことで、やすらぎ感が出て、安眠することができました。また、個人的には冬場もこのブランケットだけで過ごせるくらい、暖かさを感じられるので、入眠しやすかったです。
■イマイチなポイント
やっぱり7キロもあるので、最初はその重さに慣れない日々が続き、なかなか寝付けませんでした。
ずっしりした重量感ですし、ブランケットに潜り込むようにして眠ることができず、重さによる難があります。
また、厚さがあるので、夏場では使用も厳しいですし、洗濯しても乾きにくいです。
男性30代 重さ7kgを購入
■購入理由
以前は普通の掛け布団を使っていましたが、軽いためか寝ていてベッドからずり落ちたり、寝心地があまり良くなくて寝入りが悪く困っていました。そんな時に良い掛け布団がないか検索していたら、ウェイトブランケットというものが出てきて、睡眠の質の向上に良さそうだったので購入しました。
■良かったポイント
ブランケットの生地の肌触りがとても良くて気に入っています。そして小さなガラスビーズがいっぱい入っていて重いので、肌触りが良いブランケットがベッドの上でしっかりと体を包んでくれる感じで、とても気持ちが良くて安心できます。体全体にしっかりとのしかかってくれる感じで、体に密着する感覚が気持ちいいです。
寝付くまでの時間が短くなり、普通の掛け布団を使っていた時よりも睡眠の質が良くなりました。
■イマイチなポイント
重いので、寝返りを打ったりする時にちょっと抵抗を感じて、寝返りがしにくい時があります。あと重くて持ち上げるのが大変なので、ブランケットを干したり、シーツを交換したり、ベッドの周辺を掃除する時がすごくめんどくさいです。
わちろぐ
ちなみに私は「ハグラビ」というウェイトブランケットを利用しています。
公式サイトで購入すると返品無料なので、初めてウェイトブランケットを利用するけど自分に合うか分からない、という方におすすめです。

重い布団 ハグラビを5ヶ月使った口コミ・レビュー!使って分かったメリット・デメリットを紹介

2022年1月30日
ハグラビのレビューを見る

まとめ

良い点

  • 包み込まれるような感覚で安眠することができた
  • 冬場はSUNTQの加重ブランケット1枚だけで過ごせる
注意点

  • 重さに慣れないと中々寝付けない
  • 厚いため、暖かい季節(春先や夏場)では使用が厳しい
  • 洗濯が難しく運用コストがかかる

ここまで「ウェイトブランケット」について紹介してきましたが如何だったでしょうか?
この商品は慣れればとても心地の良い物で、リラックスした上質な睡眠を提供してくれます。

普段、「日中にぼーっとする」「たくさん寝たのに疲れが取れない」といった悩みを抱えている人は、ぜひ購入を検討してみてください。

▼当ブログ経由で人気のウェイトブランケットはこちらです

Amazonでお得に買い物する方法

Amazonチャージを利用すれば最大2.5%のポイント還元されます

  • チャージ額×最大2.5%のAmazonポイントが必ずたまります
  • さらに現金でチャージすると初回限定で1000ポイントもらえます





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください