レビュー|MINOURA(ミノウラ)ディスプレイスタンドは室内で使えて安定感抜群です

MINOURA(ミノウラ)ディスプレイスタンド
わちログ
こんにちは、わちログ(@wachilog)です。
今回はロードバイクが趣味というMUさんに自転車のディスプレイスタンドについてレビューしてもらいました!

こんにちは、私は趣味でロードバイクに乗っています。

ロードバイクは室内保管が基本ということで、私も御多分に洩れず、そうしていました。
この度新しいロードバイクを購入し、家の中に2台ロードバイクを置くことになったため、それ用にスタンドを購入しました。

使ってみると、かなり丈夫で頼り甲斐のあるスタンド、かつディスプレイとしても非常におしゃれでおすすめです。

今回は私が購入した「MINOURA(ミノウラ)ディスプレイスタンド」の個人的なレビューを書いていきます。

MINOURA(ミノウラ)ディスプレイスタンドを購入した理由は2台目のロードバイクを購入したから

ロードバイクは以下のような理由により室内保管が推奨されています。

推奨理由

  • 一般的なママチャリよりも高価な部類に入る自転車なので家の外で保管するのは盗難のリスクがある
  • 雨風で錆びる

以上の理由から、私も初めてロードバイクを購入した時には、室内保管用のスタンドを購入して、室内においていました。
ちなみに今まで使っていたスタンドはこちらです。

しかし、去年の12月に新しいロードバイクを購入し、手元にロードバイクが2台ある状態になりました。
当然、必要となるスタンドも2台になるのですが、こちらのタイプのスタンドはロードバイクにセットして、そのまま床に置くタイプです。

これを2台分使ってしまうと、自分の住んでいる狭い部屋では、スペースが足りない状態でした。
なので、同じスタンドをもう1つ購入するのではなく、1個のスタンドで複数台のロードバイクをセットできるタイプの商品を必要としていました。

その中で、見つけたのが「MINOURA(ミノウラ)ディスプレイスタンド」になります。

MINOURA(ミノウラ)ディスプレイスタンドの詳細

スタンドのサイズは「H2,140 x W 680 x D 430 mm」で、天井よりも30cmぐらい低いサイズになっています。

スタンドには上下に2台のロードバイクを掛けるためのフックが付いており、フックの位置を調整することもできます。

このスタンドは、スタンド自体が自立しているわけではありません。

下部にある2本の足場と、

上部を壁にもたれかけて固定するという形になります。

実際にロードバイクを2台セットした状態の画像が以下になります。
MINOURA(ミノウラ)ディスプレイスタンド

上の段届かないかも?という不安に思う方にアドバイス
ロードバイクを上下に2台セットすることになるので、身長が低い方にとっては上のフックにかけるのが不安かもしれません。
ただ、基本的にはロードバイクのフォークとシートステーを持ち上げて、トップチューブ(上のパイプ)をかけることになるので、そこまで心配することはないと思います。

フックの位置も3段階に調整ができるので、1番低く設定すればいいでしょう。

「MINOURA(ミノウラ)ディスプレイスタンドの良い点・注意点

私が実際に利用して感じた良い点・注意点は以下です。

良い点

  1. スペースが節約できます
  2. 安定感が抜群です

個人的には、こちらの商品に不満点などは見当たらないのですが、人によっては合わない場合も考えられるので、この商品の注意点も書いておきます。

注意点

  1. 組み立ては少し難しいかも・・・
  2. 床にはなんらかのケアが必要かも?

1つずつ見ていきます。ロードバイクを複数台持っている方は参考にしてみてください。

○良い点:スペースが節約できます

普通であれば、ロードバイクを2台部屋の中に置こうとすると、かなりのスペースを取ってしまいます。

しかし、この商品を使えば、上下に2台のロードバイクをセットできるので、1台分のスペースしか必要ありません。
ロードバイクを持っている方は理解できると思うのですが、ロードバイクって結構場所とりますよね。

このスタンドを使うことで、2台のロードバイクでもスッキリと収納できます。

○良い点:安定感が抜群です

スタンド自体が自立するのではなく、壁に立てかけるタイプのスタンドということもあり、購入前は、安定感に不安がありました。
しかし使ってみてその不安は完全に払拭できました。

むしろ背が高い分、立てかけておいたほうが安定感があると思います。

こういったスタンドの場合、天井に突っ張り棒を当てるタイプもありますが、ロードバイク2台、合計20kgはあるはずですが、それでも抜群の安定感を持っています。

▲注意点:組み立ては少し難しいかも・・・

この商品は、バラバラの部品の状態で送られてきます。
こから組み立てていくのですが、こういった作業に慣れていない人は少し戸惑うかもしれません。

私は説明書をみながら、問題なく組み立てることはできました。
・・・が、それでも説明書が少し不親切だなと感じてしまう部分も多少あり、組み立てに難を感じる人もいるでしょう。

この商品を組み立てるときは、部品1つ1つの役割を把握して、全体的な流れも理解した上で、丁寧にやっていくことをおすすめします。
組み立てには六角レンチが必要となりますが、これは商品に付属しています。

だいたい30分もあれば十分組み立てられると思います。

▲注意点:床にはなんらかのケアが必要かも?

この商品は下部の2本の足場が全体を支えている構造になっています。
足場の先端には、ゴム状のカバーが付いています。

滑り止めと傷防止などの効果があるとは思うのですが、ロードバイク2台分の重量を支えていることを考えると、使用時には、床への注意を払う必要があるかもしれません。
私の部屋は床がカーペットなので、そこまで気をつける必要がありませんでした。
が、フローリングの場合はどうなるかわかりません。

まとめ:ロードバイクを複数台持っている方は購入がオススメ

「MINOURA(ミノウラ)ディスプレイスタンド」の個人的なレビューを書いていきました。
全体的には非常に満足できる商品ですし、ロードバイクを複数台持っている方は、購入したほうがいい商品だと思います。
作りもしっかりしていますし、安定感もあります。スペースの節約にもなって部屋がすっきりするでしょう。

詳細データ
【サイズ】
H 2,140 x W 680 x D 430 mm
壁面〜フック中心距離:300 mm
フック間隔:300〜420 mm
最大対応径:65mmまで
【重さ・耐荷重】
重量:5.5kg
耐荷重制限:フック1ヶあたり25kgまで
【カラー・材質】
カラー:チタン
材質:鉄
Amazonでお得に買い物する方法

Amazonチャージを利用すれば最大2.5%のポイント還元されます

  • チャージ額×最大2.5%のAmazonポイントが必ずたまります
  • さらに現金でチャージすると初回限定で1000ポイントもらえます





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください