ニューバランス880のサイズ感・履き心地のレビュー!2E・4Eや1880との違いも解説

この記事はこんな人におすすめです
  • ニューバランスの880のサイズ感とか履き心地が知りたい
  • 良かった点や、逆にイマイチな点がないか知りたい
  • 2Eと4Eの2種類あるけどどっちを買うべき?
  • 1880の違いも知りたい

こんにちは、わちろぐです。

スニーカーのブランドで超絶有名な「ニューラバンス」。

ニューバランスといえばスニーカーが有名ですが、ランニングやサッカースパイクなど幅広シューズを発売しているブランドです。

今回紹介するのはそんなニューバランスのウォーキングに特化したシューズ「MW880・WW880」というモデルです。

MW880・WW880」は横幅がワイドで絶妙なデザイン、ホールド感もよく普段履きにもちょうどいい一足!

今回はそんなニューバランスのMW880・WW880(以下880)のレビューをしていきたいと思います。

▼メンズ用のMW880

▼レディース向けのWW880

記事のざっくりまとめ

880の概要

880はニューバランスの定番ウォーキングシューズです。

ご覧の通りミッドソールが厚めでクッション性があります。

アッパーはメッシュ素材とスウェード生地からできています。

私は濃い目のグレーカラーのモデルを購入しましたが、普段履きでも問題ないデザインです。

MW880とWW880の違い

880はメンズのMW880(M=メンズ、W=ウォーキングの略)と、レディースのWW880(W=ウーマンの略)の2種類が発売されています。

違いを簡単にまとめると以下。

名前 MW880 WW880
写真
サイズ 24.0cm〜30.0cm 22.0cm〜26.5cm
カラー ブラック
グレー
ネイビー
ブラック
パープル
ネイビー
横幅種類 2E,4E D,2E
amazon amazon amazon
楽天市場 楽天市場 楽天市場
Yahoo!ショッピング Yahoo!ショッピング Yahoo!ショッピング

ニューバランスの場合、横幅は「D < 2E < 4E < 6E」の順に広くなっていきます。

メンズのMW880はサイズ幅が24.0cm〜30.0cmまで、横幅は2E・4Eまで対応しています。

一方でレディースのWW880はサイズ幅が22.0cm〜26.5cmまで対応、横幅はD・2Eに対応しています。

わちろぐ
WW880はレディースサイズですが、26.5cmまで対応しているので、足の横幅の狭い男性の方にも対応できますね。

ちなみに、4Eより上は6Eです。4Eでも横幅がきつい・・・という方は6Eまで対応しているニューバランスのウォーキングシューズ、「MW585」をおすすめします。

ニューバランス585のサイズ感・履き心地の口コミ・レビュー!2E・4E・6Eの違いも解説

2022年8月13日

▼メンズ用のMW880

▼レディース向けのWW880

880のサイズ感・履き心地

ここからは880のサイズ感と履き心地を紹介します。

わちろぐ
横幅2Eと4Eとの幅の違いも解説します。

サイズ感・2Eと4Eの違い


今回私はMW880のサイズ26.5cm・横幅4Eを購入しました。

4Eとは?
4Eとは靴の横幅のサイズです。
ニューバランスの場合、B<D<2E<4E と大きくなっていきます。

普段は27cmや27.5cmのスニーカーを履くことが多いのですが、880の4Eだと26.5cmがジャストサイズでした。

こちらは私の所有しているスニーカーのサイズです。

880 26.5cm
ニューバランス
CM996
27.0cm
(+0.5cm大きい)
コンバース
オールスター
28.0cm
(+1.5cm大きい)
アディダス
スタンスミス
27.5cm
(+1.0cm大きい)
ナイキ
エアフォース1
27.5cm
(+1.0cm大きい)

880は横幅が大きい4Eサイズを購入したため、普段履いているサイズよりも小さめになっています。

スニーカーは横幅が狭い方がシュッと見えてキレイです。例えばこれはコンバースのオールスターです。

オールスターは横幅が狭めな分、足元がキレイに見えます。・・・が、横幅が狭いデメリットとしては足に圧迫感が生じることです。

わちろぐ
横幅が狭いと圧迫感があり足にストレスがかかります。そのため、歩き続けると疲れやすくなってしまいます。

対してこちらはニューバランスの880。

ウォーキングシューズの880は横幅が大きく足への負荷が低いです。

横幅が狭いスニーカーは足先に行くに従い細くなります。そのため、自分の足よりも大きめサイズにしないときついです。

しかし、横幅の広めな880だと、私の場合は普段サイズよりも0.5cmサイズダウンしても問題ありませんでした。

ニューバランスの定番スニーカーのcm996・574とも比較するとこんな感じ。

右:cm996
真ん中:574
左:880

574も結構横幅が広い方なんですが、並べてみると880の広さがわかりますね。

足を曲げるとこんな感じになります。

2Eと4Eの違い

880はメンズの場合MW880の場合、横幅が2Eと4Eの2種類あります。

今回私が購入したサイズは4Eですが、試し履きの際は2Eの26.5cmと27.0cmでも履き比べをしました。

2Eと4Eの横幅を比べるとこんな感じ。

左:4E
右:2E
*サイズはどちらも同じ

履き口部も2Eの方が狭いです。

2Eと4E、両方の試し履きの結果をまとめるとこんな感じです。

2E 4E
26.5cm △:きつい ◎:ピッタリ
27.0cm ◯:ピッタリ
横は少し圧迫感有
△:大きい
わちろぐ
27.0cmの2Eでも良かったのですが、歩きやすさを重視して最終的に26.5cmの4Eにしました。

4Eがいいという方は、普段サイズまたは普段サイズよりも0.5cm小さいサイズを選ぶのが良いと思います。

ただ4Eは横幅が大きい分ボテっとして見えます。細めの2Eの方がいいという方は、普段サイズまたは0.5cm大きいサイズを選ぶのが良いでしょう。

サイズ感の口コミ

男性30代:25.5cm 横幅2E
横幅など若干広く作られていますし、普段履いているスニーカーのサイズより0.5cmから1cm下のサイズがちょうどいいです。
女性30代:25.0cm 横幅D
足のサイズは24.5ですが、私の場合は外反母趾のようなあしをしているので25.0が痛みなくはけ、フィットしました。
女性30代:25.0cm 横幅D
サイズ感はピッタリしていますが、その理由は爪先部の感覚によるものだと思います。爪先部が窮屈にならないので、長く歩いてもフィット感が持続します。
男性50代:26.0cm 横幅2E
サイズ感は足にフィットしていると思います。幅広のサイズだと丁度良いです。足の先端部分がもう少し広いと良いです。
女性20代:24.0cm 横幅D
普段は23.5センチを購入することが多いのですが、試着した際に少し小さく感じたので、24.0センチを購入しました。履き始めてしばらく経ちましたが、サイズは問題ありません。

購入前にサイズ感を知るためのおすすめの購入サイト

ニューバランスの880の購入にあたっては返品無料で試し履きのできるネット通販がおすすめです。個人的おすすめはアマゾンのPrime Try Before You Buyです。

おすすめの理由
  • セール品でも返送料が無料で7日間試し履きできる
  • アプリから簡単に返品手続きができる
  • メンズのMW880・レディースのWW880も試し履きできる
  • 違うカラー、違うサイズの靴を同時に試し履きできる

Prime Try Before You Buyの体験記事はこちら

ただアマゾンの場合、有料会員になる必要があるのがデメリットです。

無料会員でも返送無料の通販サイトは他にもあるので、こちらの記事を参考にしてみてください。

返品無料の靴・スニーカーネット通販サイトを比較!メリットデメリットも解説

2021年5月9日
スニーカーを返品無料で試し履きできる通販サイト

履き心地

横幅にゆとりがあるためか履き心地は非常に良いです。

アッパーの横幅はもちろんのこと、履き口部もゆとりのある大きさで締め付け感がなく快適です。

実際に履いて歩いたさいも、程よいホールド感と厚めなソールでかなり歩きやすいです。

さらなる履きやすさ・歩きやすさを実現するために、インソールを交換することもおすすめします。

私のおすすめはニューバランスのRCP280というインソールです。

880に最初からついているインソールと比べるとこんな感じ。

特にカカトの厚みが違います。RCP280のカカトには、アブソーブという技術が採用されており歩行時の吸収を和らいでくれます。

わちろぐ
疲れた時にインソールを交換して歩いてみたら、カカト負担が少なくてびっくりしました。
RCP280のクッション性はやや硬めなものの、全体的に厚みがあり歩行が安定して足への負担が少ないです。さらにRCP280の場合、滑り止めもついているので足のフィット感がさらに向上しますよ。

わちろぐ
ニューバランスからは上位モデルの1880も発売されていますが、個人的には880+インソールをRCP280に交換が一番いい組み合わせだと思いました。

履き心地の口コミ

女性20代
運動靴用として購入したのですが、とても軽くて歩きやすいので今までのスニーカーの中で1番気に入っています。
男性40代
かかとのクッションが厚めなのか、足をついた時の衝撃が少なく歩きやすい。他方で、インソールはやや硬めなので、全体のクッション性はあるものの、歩いてるときにはあまり感じないと思う。ウオーキング用に作られているのか、そこそこ長く歩いても思ったより疲れないように感じている
男性30代
ウォーキング用ということもあって、フィット感があります。特に、素材が柔らかくて爪先部が薄めなので、足に負担なく履けます。
男性50代
クッション性が他のウォーキングシューズよりも優れていると感じました。シューズも柔らかいとおもいます。
女性50代
フィット感が良いお陰で歩きやすいですし、また軽さもいいですので走りやすく、履き心地に対しては何ら不満がないです。

▼メンズ用のMW880

▼レディース向けのWW880

次は880を履いて「よかった点」「イマイチな点」を紹介します!

880のよかった点

880を履いて良かった点は以下の3点。

よかった点

  • 横幅ワイドなため足へのストレスが少ない
  • 歩きやすい
  • スニーカーとしても使える絶妙なデザイン

横幅ワイドなため足へのストレスが少ない

私は足の横幅が大きめ(横幅を測ったら3E位でした)ですが、そんな足の幅が広めな私でもストレスなく履けています。

ニューバランスのスニーカーは全般的に履きやすいのですが、880は特に履きやすいスニーカーです。

歩きやすい

ソールが厚めでクッション性が担保されていおり、ホールド感もあるため非常に歩きやすいです。

アッパーの素材感も柔らかく足も曲げやすいです。

スニーカーとしても使える絶妙なデザイン

ニューバランスのスニーカーといえば「グレー」が人気!今回私が購入したカラーも濃いめのグレーです。

濃いめのグレーとソールの白の濃淡でメリハリの効いたデザインです。

所々にスウェードも使われているためチープすぎるという印象が感じられません。

▼メンズ用のMW880

▼レディース向けのWW880

880のイマイチな点

反対にイマイチな点は以下の3つです。

イマイチな点

  • 横幅が大きい分やぼったい
  • インソールが薄いので長時間歩くとカカトが疲れてくる
  • メッシュの面積が多くてチープな印象がある

横幅が大きい分やぼったい

スタンスミスやオールスターといった細身のスニーカーに見慣れている人にとっては、880は横幅が広くてやぼったい印象はどうしても出てしまいます。

ただこれは歩きやすさを重視するウォーキングシューズという性質上しょうがないところかなとは思います。

880は横幅が広くボリューム感があるので、コーディネートの際は裾広めのパンツに合わせるといいでしょう。

インソールが薄いので長時間歩くとカカトが疲れてくる

880は歩きやすいのですが、最初から入っているインソールはかなり薄め。

私はこのインソールで半日程度歩いたのですが、カカトの負荷が高く疲れてしまいました。(といっても通常のスニーカーよりは全然歩きやすいのですが)

先ほど説明した通り、より快適に歩くためにインソールの交換も検討するのをお勧めします。

▼私が交換したインソールはニューバランスのRCP280というインソールです

メッシュの面積が多くてチープな印象がある

880は所々スウェードが使われていますが、アッパーのほとんどはメッシュ素材です。

同じニューバランスのスニーカーである、cm996や574と比べるとややチープな印象を受けます。

わちろぐ
880の上位モデルの1880というモデルはスウェード生地の面積が大きくデザイン面が改良されています。

▼メンズ用のMW880

▼レディース向けのWW880

880を履いて良かった・イマイチだと感じた口コミ

私以外に880を履いてる人の口コミをアンケートサイトで集めました。
参考にしてみてくださいね。

男性30代
■良かった点
歩きやすいスニーカーであったのが一番良かったことです。
■イマイチな点
デザインについてはちょっとイマイチで、もう少しオシャレだったら嬉しかったなと思います。
男性30代
■良かった点
歩きやすい、と、カッコ良い、の両方が実現できるのがニューバランスだと思うので、それを象徴するモデルだと思います。履いて良かったです。
女性20代
■良かった点
私自身、足の幅が広くて昔からNIKEなどの足幅が細めの靴を選ぶといつも靴擦れになり、気に入って購入しても、途中から泣く泣く履くのを断念しなければならないことが多いのですが、ニューバランスの880の靴はフィット感もあり、もちろん靴擦れもなく履けているので、とてもお気に入りの靴になりました。この商品を購入したことをきっかけにニューバランスのスポーツサンダルも購入してみました。こちらも自分の足にフィットしやすく、とても歩きやすいです。
■イマイチな点
880を履いていてイマイチな点は特にありませんが、スニーカーの色をグレーにしたので、汚れが少し目立つかなと感じています。やはりブラック色にしたほうが安定だなと思ったので、もしこのスニーカーが履けなくなったら、次回は同じシリーズのブラック色を購入したいと思っています。スニーカー本体の軽さや長時間履いていても疲れない点がニューバランスの好きなところだと今回感じました。

▼メンズ用のMW880

▼レディース向けのWW880

1880との違い

ニューバランスからは880の上位モデルのウォーキングシューズ、1880というモデルも販売されています。

1880は880と比べると、デザイン面やクッション性などが改良されています。

1880と880の違い
  • スウェード面積が大きく、Nのロゴも小さく太めになりリッチな印象。カラーのグレーも明るく幅広いシーンで利用できる
  • ソールのクッション性が改良。mw1880の方がかなり柔らかい
ちなみにサイズ感は同じ。私は880と同じ26.5cmの4Eを履いています。

デザインの違い

デザインは1880の方がスウェードの面積やNのロゴが小さくなり洗練された印象です。

横から比べて見るとこんな感じです。

上:880
下:1880

1880にはカカト部のホールド感を高めるASYMカウンターが採用されており、硬めのプラスチックの面積が広です。

・・・が、実際に履くと880との違いは感じられません。

クッション性の違い

クッション性は1880の方が柔らかいです。

柔らかい理由はFresh Foamというインソールが採用されているため。特にカカト部分がフワフワでめちゃくちゃ柔らかいです。

右:mw1880
ただクッション性がかなり柔らかいので好みが分かれると思います。

わちろぐ
私は柔らかすぎるクッション性は苦手なので、880+前述したRCP280のインソールという組み合わせがしっくりきます。

▼メンズ用のMW880

▼レディース向けのWW880

まとめ

以上、ニューバランスのウォーキングシューズ「880」の紹介でした。

足の横幅が広めで歩きやすく、かつ日常履きとしても使えるデザインのシューズを探している人にはピッタリの1足。

よかった点

  • 横幅ワイドなため足へのストレスが少ない
  • 歩きやすい
  • スニーカーとしても使える絶妙なデザイン
イマイチな点

  • 横幅が大きい分やぼったい
  • インソールが薄いので長時間歩くとカカトが疲れてくる
  • メッシュの面積が多くてチープな印象がある
▼メンズ用のMW880

▼レディース向けのWW880

今回紹介した880の上位モデルの1880との違いはこちら。

1880と880の違い
  • スウェード面積が大きく、Nのロゴも小さく太めになりリッチな印象。カラーのグレーも明るく幅広いシーンで利用できる
  • ソールのクッション性が改良。mw1880の方がかなり柔らかい


その他のニューバランスのスニーカーレビュー記事

当ブログで紹介している、ニューバランスのレビュー記事を見たい方はこちらもチェックしてみてください。 ニューバランスの定番人気スニーカーの記事を読む

CM996とML574の比較記事を読む

定番スニーカーその1:CM996のレビュー記事を読む

定番スニーカーその2:574のレビュー記事を読む

エッジの効いたデザインが特徴!327のレビュー記事を読む

ニューバランス最初の一足に最適!373のレビュー記事を読む

ネット通販で気軽にニューバラスンスのスニーカーを試し履きできるサイトを紹介

返品無料でニューバランスのスニーカーを試し履きできる通販サイトを紹介!

2022年2月20日
ニューバランスのスニーカーを返品無料で試し履きできる通販サイト

ブランド・利用用途別のスニーカー・サンダルレビュー記事

当ブログで紹介しているスニーカー・サンダルのレビュー記事に興味のある方はこちらもチェックしてみてください。

ブランド別

KEENの記事を読んでみる

メレルの記事を読んでみる

ニューバランスの記事を読んでみる

コンバースの記事を読んでみる

ザノースフェイスの記事を読んでみる

利用用途別

雨の日でもOK!防水スニーカー、サンダル、レインブーツ

メンズにおすすめの疲れないスニーカーまとめ





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください