レビュー|メレル カメレオン8スラムの履き心地やサイズ感は?1ヶ月履いたレビュー

この記事はこんな人におすすめです

こんにちは、わちろぐです。

メレルから発売されているカメレオン8スラムを先日購入しました。

当初は靴に興味がなかったんですが、メレルのジャングルモックの履きやすさに感動。

愛用2年目レビュー|ジャングルモック2.0の履き心地は?サイズはきつい?【相変わらず履きやすい至高の靴】

2020年12月30日
ジャングルモック2.0のレビュー記事を読む

その後メレルの靴を調べていくうちに、機能性があり非常にデザインにも優れた靴を発売されていることを知り、今ではズブズブ沼にハマりつつあります笑
ということで、今回はメレルから発売されているカメレオンシリーズの一つ「カメレオン8スラム」を紹介します。

記事のざっくりまとめ

MERRELL(メレル)について

メレルは1981年にクラーク・マティス、ランディ・メレル、ジョン・シュバイツァーにより設立。アメリカのミシガン州に本社があります。
今回紹介するカメレオンシリーズ以外にも、1998年に発売され今なお売れ続けているジャングルモックというシューズも同社の代表作です。

カメレオン8スラムについて

カメレオン8スラムは2020年にカメレオンシリーズの一つとして発売されました。

カメレオンシリーズは2001年に初代が発売され他シリーズ。
トレイルからタウンユースまで幅広く使え、デザインもカラフルなものが多いのが特徴です。

カメレオンシリーズはローカットとハイカットモデルがあります。
こちらはローカットモデル。カラーはオレンジ(試着したけど、派手すぎて買わなかったですが笑)

こちらがハイカットモデル。

いずれも防水仕様になっていますが、今回紹介するカメレオン8スラムは防水機能がありません。
その代わり、ベースファブリックとメッシュを組み合わせて通気性と軽量性を重視しています。

ただ軽量性を重視とうたってはいるものの、防水仕様のカメレオンシリーズのローカットモデルと重さは大きく変わりません。

履き心地はどう?


靴擦れも全くなく、履き心地は非常に良いです。試着して一発で気に入りました笑

特に気に入っているポイントが履き口分のトップラインの厚み。

厚みがあって包み込まれるような感じ、靴と足を固定してずれにくいです。

わちろぐ
個人的な好みですが、クッション性があって厚みのあるシューズの方が私にはあっています。

アップー部(甲)もちょうどいい幅です。

私は足が横に広いんですが、きつくもなくゆるくもなくいい感じ。

ソールはヴィブラムソールを採用。非常にグリップ力が高くコンクリートを歩いていても、ギュッと踏みしめて歩く感覚。

ヴィブラムソールとは?
イタリアのビブラム社の製造しているソールのことです。

大きさは?

私が購入したサイズは26.5cm
前述の通り、大きくもなく小さくもなくちょうどいいサイズです。

つま先分は大体1cmほど余裕があります。

曲げるとこんな感じ。

カカト部はこんな感じ。

私の場合はちょっと余白ある感じです。ただ、歩いててもズレることはなく気になりません。

外観

次はカメレオン8スラムを外観を細かくチェックしていきたいと思います。

カメレオン8スラムはご覧の通り、黒をベースとしつつ蛍光グリーン・オレンジがポイントとして入っています。

黒ベースなのでさし色の蛍光グリーン・オレンジが結構目立ちます。街歩きにも適用できるデザインです。

個人的にはポップな色で好みなんですが、これだと派手すぎる・・・という方にはPolarというカラーも展開されています。

全体的に色味が抑えられてて落ち着いてる感じですね、

カメレオン8スラムを横から見るとこんな感じ。


流線型な形がかっこいい!全体的に厚く丸みを帯びてる感じです。

後ろから見るとこんな感じです。

正面から見るとこんな感じ。


紐はオレンジが目立ちますが、よく見ると黄色とのストライプになっています。
摩擦がちゃんとあって縛りやすいです。

上から見るとこんな感じ。

履いて分かったカメレオン8スラムのいい点・イマイチな点

ここからは実際に履いて感じたカメレオン8スラムのいい点・イマイチな点を紹介します。

いい点

  • 街歩き・アウトドア両方行ける
  • クッション性が高くて疲れづらい
  • 通気性抜群
イマイチな点

  • 防水機能は付いていません
  • 通気性がいい反面冬場の風の強い日はつらいかも
わちろぐ
個人的には非常に満足度が高いです。イマイチな点も上げていますが参考程度にしてください。

◯:街歩き・アウトドア両方行ける


ソールのグリップ力が高く歩きやすく、デザインもポップでアウトドア・街歩き両方使えます。

◯:クッション性が高くて疲れづらい


全体的に厚みがあり、クッション性も高く長時間歩いても疲れづらいです。
私の場合足が横に広いのですが、カメレオン8スラムは横にもクッション性があって圧迫感が少ないのが嬉しいポイントです。

◯:通気性抜群

通気性がいいため足に風の感覚を感じられて、非常に通気性がよくて快適です。

△:防水機能は付いていません


カメレオン8スラムはベースファブリックとメッシュのため防水機能が付いていません。
雨の日は履かない方がいいでしょう。

防水機能が必要な方は、同じくカメレオン8 ゴアテックスをおすすめします。

△:通気性がいい反面冬場の風の強い日はつらいかも

通気性はいいですが、風が靴の中にも感じられるため冬場の風の強い日は足元が冷えるかもしれません。

無料で7日間試し履きができるamazon wardrobeがおすすめ

試し履きしたいんだけど、近所にメレルを試し履きできるお店がない・忙しくて出かける時間がない、と言う方にちょっと紹介!


送料・配送料無料で7日間試し履きのできるAmazonプライムのサービス「プライムワードローブ」がおすすめです。
(Amazonの有料会員サービスのプライム会員になる必要があります)

Pathway Moc(パスウェイモック)プライムワードローブの対象になっており、7日間無料で試し履きをすることができます。

わちろぐ
私もサイズが不安だったので試し履きをしました。

▼プライムワードローブについて詳細を知りたい方はこちらの記事もおすすめ

Amazonのプライムワードローブって?使い方やメリット・デメリットをやさしく解説

2021年1月9日
プライムワードローブの体験記事を読む

カメレオン8ストームゴアテックスとの違いは?

カメレオンシリーズにはカメレオン8ストームゴアテックスというシューズも発売されています。
ここでは「カメレオン8スラム」と「カメレオン8ストームゴアテックス」の違いを簡単に紹介します。

違いは、今まで何度か書いてる通りズバリ防水機能の有無です。その他ソールや全体の形状は全く同じです。

素材感を比べるとこんな感じです。

カメレオン8スラムの方がメッシュとなっており、軽い印象を受けますね。

ソールは全く同じです。

カメレオン8スラムの方がどちらかという街歩き向き。
カメレオン8ストームゴアテックスは防水機能があるので天候の読めない場所や雨天の時に有効です。

まとめ

以上、カメレオン8スラムを実際はいたレビューでした。
防水機能がないので、晴れた日のお出かけやアウトドアにおすすめです。

実際に履くとグリップ力があり非常に履きやすい、さらにデザイン性も高い完成度の高いシューズでした。

カメレオン8スラムのいい点

  • 街歩き・アウトドア両方行ける
  • クッション性が高くて疲れづらい
カメレオン8スラムのイマイチな点

  • 防水機能は付いていません

防水機能のあるカメレオン8ストームゴアテックスはこちら。

Amazonでお得に買い物する方法

Amazonチャージを利用すれば最大2.5%のポイント還元されます

  • チャージ額×最大2.5%のAmazonポイントが必ずたまります
  • さらに現金でチャージすると初回限定で1000ポイントもらえます





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください