レビュー | YOSUDAのミニスピンバイクの効果で運動不足解消!手軽にできる有酸素運動

わちろぐ
こんにちは、わちろぐです。
今回はライターのkamaさんが購入した、YOSUDAのミニスピンバイクのレビュー記事を紹介します。

こんにちは、在宅でライターをしているkomaです。

リモートワークが長期化する中、運動不足に不安を抱いている方も多くいると思います。
みなさんはこんな悩みを抱えていないでしょうか?

  • ジムにいくのはめんどう
  • できれば家の中で運動したい
  • ムリせずにダイエットしたい

私もその一人でした(笑)
運動が苦手な方や、めんどくさがり屋でも継続できるYOSUDAの「ミニスピンバイク」をレビューしていきます!

ミニスピンバイクとは?


一般的なエアロバイクとは違い、ミニスピンバイクはペダル部分だけのフィットネスマシンです。

コンパクトなので、大きなフィットネスマシンを置けない場所でも設置が可能。

運動不足解消やダイエット、リハビリなどにも効果が期待できます。
テレワークをするデスクの下において、仕事をしながらエクササイズができると人気が高まっています。

こんな人におススメ

コンパクトなフィットネスマシンのミニスピンバイクはこんな方にオススメです。

ミニスピンバイクをオススメな人
  • 今まで運動が続かなかった人
  • 自宅で気軽に運動したい人
  • 在宅ワークで運動不足が気になる人
  • リハビリや体力を向上させたい人
  • コンパクトなフィットネスマシンが欲しい人
  • 部屋が狭い人

ミニスピンバイクはどんな製品がある?

今回紹介するYOSUDA以外にも、各社からミニスピンバイクが販売されています。

各社から販売されているミニスピンバイクをまとめたものがこちら。

メーカー YOSUDA アルインコ TRYA STEADY
写真
連続使用時間 50分 30分 60分
奥行 54cm 56cm 54cm 45cm
36.5cm 46.5cm 44cm 48cm
高さ 31.2cm 36cm 40cm 35cm
重さ 10kg 9.5kg 10kg 9.68kg
負荷調節 8段階 8段階 5段階 16段階
測定値 速度
距離
時間
回転数
消費カロリー
累積距離
時間
回数
消費カロリー
累積回数
速度
時間
回転数
運動距離
カロリー
速度
カロリー
走行距離
時間
累計距離
amazon amazon amazon amazon amazon
楽天市場 楽天市場 楽天市場 楽天市場 楽天市場
yahoo!ショッピング Yahoo!ショッピング Yahoo!ショッピング Yahoo!ショッピング Yahoo!ショッピング
ミニスピンバイクの特徴
  • サイズはいずれも大きく変わらない
  • 重さは10kg前後
  • 各社共に負荷調整可能、運動の記録を見れるモニターがついている

YOSUDAのスピンバイクは大きさは各社と比較すると普通、負荷調節は8段階。
測定できる値が、他メーカーと比較すると多いと言う特徴があります。

YOSUDAってどこの会社?

『YOSUDA』は本格的なエアロバイクから、今回ご紹介するお手軽なミニスピンバイクなどのフィットネス機器を製造しているメーカーです。

YOSUDAのミニスピンバイクの概要


『YOSUDA』のミニスピンバイクは、エアロバイクのペダル部分のみのコンパクトフィットネスマシンです。

私はAmazonで10,980円(2020年10月30日時点)で購入しましたが、タイムセールでは8,000円代で販売されることもあるようです。
(お得になるセールをお見逃しなく!)

サイズ感

サイズは54cm×36.5cm×31.2cm、重さは約10㎏です。

サドルの部分がないため、一般的なエアロバイクより断然コンパクト。
使用しない時にはクローゼットやデスク下に収納できます。

サイズ感のわかる写真をのせます。

大きさは新聞紙1面に収まります。

組立

商品は組み立てる必要がありますが、とても簡単でした。

付属品には組立工具と

説明書があります。

本体とペダル部分のパーツを組み立てるだけなので、女性でも10分程度で組み立てられました。

ペダルの部品は左右の指定がありますが、親切にシールが張ってあるので、組立が苦手な人でも安心です。
テスト電池も付属しているので、組み立てたらすぐに使用できます。

機能

YOSUDAのミニスピンバイクには以下の機能がそなわっています。

YOSUDAのミニスピンバイクの機能

  • 8段階負荷調節
  • 連続使用可能時間 50分
  • ネオジム磁石採用
  • 固定バンド
  • 運動データを測定
  • 滑り止めレッグ付き

8段階負荷調節

本体についているダイヤルで負荷を調節できます。
運動不足の解消するための軽い運動から、体力づくりのトレーニングまで幅広く対応できます。

連続使用可能時間 50分

類似品は連続使用時間が20~30分が多い中、YOSUDAのミニスピンバイクは連続50分使用できます。
短時間の運動では物足りない方におススメです。

ネオジム磁石採用

マグネット式のエアロバイクにとって磁石が製品の性能を左右します。
劣化しにくく、抵抗を均一に保つネオジム磁石採用しています。

使用音も静かなので、周囲に気兼ねなく好きな時間に使えます。

固定バンド

ペダルには踏み外しを防止する固定バンド付きです。

運動データを測定

速度・距離・時間・回転数・消費カロリー・累積距離が確認できる電子メーター付きです。

滑り止めレッグ付き

本体の前後のレッグには滑り止めキャップがついています。
横揺れや滑りを防止するので安定した姿勢でペダルを漕げるのでトレーニングに集中できます。

YOSUDAのミニスピンバイクはこんな方におススメ

YOSUDAのミニスピンバイクは以下のような方にオススメです。

YOSUDAのミニスピンバイクがおすすめな人
  • 価格を抑えた手軽なフィットネスマシンが欲しい人
  • 30分以上しっかり運動したい人
  • 動作音が静かなフィットネスマシンを探している人

フィットネスマシンを買う時には「使わなくなるかも」「置き場所に困る」と不安に思う方もいるでしょう。
しかし、1万円程度で購入できるコンパクトなYOSUDAのミニスピンバイクなら気軽に挑戦しやすいと思いますよ!

また、連続使用時間が50分と長く運動できるのも魅力です。
動作音が静かなので、夜に運動したい人にもおすすめです。

YOSUDAのミニスピンバイクの購入後レビュー


これまで私が購入してきたフィットネス用品は、筋力UPやストレッチが目的のアイテムばかりでした。

在宅ワークで増加した体重を落とすには有酸素運動が必要と思い、YOSUDAのミニスピンバイクを選びました。

購入の決め手と使用した成果をご紹介します。

YOSUDAのミニスピンバイクを選んだ決め手は長時間運動できるから

購入の目的は運動不足の解消とダイエットでした。

「有酸素運動は短時間ではあまり効果がないらしい」と知り、連続使用時間の長いアイテムを探しました。

フィットネス用品は価格に幅がありますが、よく見ると連続使用時間に差があります。

本格的な製品は、長時間連続で使用できるのに対し、低額の商品の連続時間は20~30分と短めです。

同価格帯の商品と比較し、YOSUDAのミニスピンバイクの連続使用可能時間は50分。
長時間運動できるというのが決め手でした。

2カ月使用した成果は?

購入して2カ月、週に5日はミニスピンバイクで40分程度の運動を続けています。
まず、続けられていることに驚きです!

気になる成果は…体重マイナス2㎏!

体重の減少は2㎏ですが、運動を続けることでお腹周りがスッキリしてきた気がしています。
ウエストがはっきりしてきたのがうれしいです。

そして、もっと効果を感じるのが体力の向上です。

長い距離を歩いても疲れにくい、駅の階段も軽快に上がれると実感しています。
下半身を中心に筋力がアップしてきたと感じています。

めんどくさがりでも続けられる理由

めんどくさがりで、三日坊主な私でも続けられるのは「ながら運動」に適したマシンだから。

これまで挫折したフィットネス用品は「よし!やるぞ!」とヤル気を出してから取り組まなければいけませんでした。

しかし、YOSUDAのミニスピンバイクを漕ぐのにヤル気は必要ありません。

仕事をしながら、テレビやスマホで動画を観ながら漕げるのがいいところです。

時には寝そべってスマホでゲームをしながら漕いだりも。これなら30分、40分はあっという間い運動できてしまいます。

1日に少しずつ、気が向いた時に、とヤル気を起こす必要がないのがめんどくさがり屋でも続けられる理由です。

YOSUDAのミニスピンバイクのよかった点

私が実際に使って感じた、YOSUDAのミニスピンバイクの「よかった点」を紹介します。

よかった点

  • 連続使用時間が長い
  • どこにでも持ち運べる
  • 楽な姿勢で使える
一つずつ解説します。

連続使用時間が長い

テレビを観ながら運動すると、30分はあっという間です。

連続使用時間50分は1番組を見終えるちょうど良い長さ。
TVを観ながら運動もしているので「ダラダラ過ごしてしまった」という罪悪感も薄れます。

どこにでも持ち運べる

コンパクトなので、家の中でどこにでも持ち運んで使えます。
リビングや自室など使いたい場所に運んで使用できるのはサドルがないスピンバイクならではの使い方です。

楽な姿勢で使える

サドル付きのエアロバイクの嵩張る以外の問題点。
それは漕ぐ姿勢がツライことです。

スピンバイクの場合は座り慣れたソファや椅子で運動できるので、ムリのない楽な姿勢で運動できます。

YOSUDAのミニスピンバイクのイマイチな点

次に使ってみてイマイチだなと感じた点を紹介します。

イマイチな点

  • 漕いでいると本体が動く時がある
  • 組立時に手が汚れる
  • デスク下で使うには高さに注意

漕いでいると本体が動く時がある

本体には滑り止めがありますが、体との距離や設置する場所の素材によっては本体が滑って移動することがあります。

フローリングで使用する場合は、滑り止めと動作音を抑えるためマットを敷くのをおススメします。

組立時に手が汚れる

組立自体は簡単ですが、ペダルの軸の部分がグロスでベトベトで手が汚れてしまいました。
部品を軽く拭くか軍手をつけてから組み立てると手が汚れずにすむでしょう。

デスク下で使うには高さに注意

デスク下にスピンバイクを設置して「ながらワーク」をするには、デスクの高さに注意が必要です。
一般的な高さ75cm前後のデスクだと、ペダルを漕ぐと膝がデスクの天板に当たります。

運動するときに膝を上げることを考えると、プラス20cmの余裕が理想です。

しかし、天板を上げすぎると作業がしにくくなります。
「ながらワーク」するなら、PCの操作が少ないオンラインミーティング中や、動画視聴などのタイミングがよいでしょう。

まとめ

ダイエット商品、フィットネスアイテムを購入しては、すぐに使わなくなるを繰り返していた私が出会ったYOSUDAのミニスピンバイク。コンパクトで「ながら運動」に適しているので、めんどくさがりで運動嫌いな私でも、継続して使用しています。

コンパクト・使いやすい・やる気が不要の「ながら運動」に適したYOSUDAのミニスピンバイクはリモートワークで運動不足が気になる方、運動が続かなかった方にぜひ試していただきたいアイテムです。

ミニスピンバイクにオススメな人

  • 今まで運動が続かなかった人
  • 自宅で気軽に運動したい人
  • 在宅ワークで運動不足が気になる人
  • リハビリや体力を向上させたい人
  • コンパクトなフィットネスマシンが欲しい人
  • 部屋が狭い人
YOSUDAのミニスピンバイクにオススメな人

  • 価格を抑えた手軽なフィットネスマシンが欲しい人
  • 30分以上しっかり運動したい人
  • 動作音が静かなフィットネスマシンを探している人

▽いい点・注意点はこちら

いい点

  • ◯:連続使用時間が長い
  • ◯:どこにでも持ち運べる
  • ◯:楽な姿勢で使える
注意点

  • △:漕いでいると本体が動く時がある
  • △:組立時に手が汚れる
  • △:デスク下で使うには高さに注意

各社から販売されているミニスピンバイクをまとめたものがこちら。

メーカー YOSUDA アルインコ TRYA STEADY
写真
連続使用時間 50分 30分 60分
奥行 54cm 56cm 54cm 45cm
36.5cm 46.5cm 44cm 48cm
高さ 31.2cm 36cm 40cm 35cm
重さ 10kg 9.5kg 10kg 9.68kg
負荷調節 8段階 8段階 5段階 16段階
測定値 速度
距離
時間
回転数
消費カロリー
累積距離
時間
回数
消費カロリー
累積回数
速度
時間
回転数
運動距離
カロリー
速度
カロリー
走行距離
時間
累計距離
amazon amazon amazon amazon amazon
楽天市場 楽天市場 楽天市場 楽天市場 楽天市場
yahoo!ショッピング Yahoo!ショッピング Yahoo!ショッピング Yahoo!ショッピング Yahoo!ショッピング
Amazonでお得に買い物する方法

Amazonチャージを利用すれば最大2.5%のポイント還元されます

  • チャージ額×最大2.5%のAmazonポイントが必ずたまります
  • さらに現金でチャージすると初回限定で1000ポイントもらえます





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください