レビュー|エルゴヒューマン プロ オフィスチェアを在宅勤務用に購入!やっぱり高い椅子は最高!

わちろぐ
こんにちは、わちろぐです。
今回はライターのmur1mot0ttyさんが在宅勤務用に購入した、エルゴヒューマン プロのオフィスチェアのレビュー記事を紹介します。

こんにちは、ライターをしているmur1mot0ttyです。

2020年の春頃にエルゴヒューマンのオフィスチェアを購入しました。

新型コロナの影響で在宅勤務の時間が増え、自宅にもちゃんとしたワークスペースを設けようと思っていた中「ちゃんとした高いオフィスチェア」を買おうと思い、その結果「エルゴヒューマン プロ オフィスチェア」に決定。

10万円ぐらいするオフィスチェアなのですが、やはり高価なだけあって使い心地は抜群で仕事も捗っています。

家で仕事するなら絶対にしっかりした椅子を買った方が良いので、今回のレビューを参考に購入を検討してみてくださいね!

エルゴヒューマン プロ オフィスチェアについて

「エルゴヒューマン」は、台湾のブランドで機能性と快適性に優れるワークチェアをラインナップしています。

人間工学に裏打ちされた長時間使用しても疲れにくい設計や、身体にフィットし、理想的な姿勢を実現する調整機能が魅力です。

身体との設置面にメッシュ素材を使用することで体圧を分散し、通気性を高めることで長時間使っても快適性が失われません。

製品のラインナップには上位グレードから、

「PRO」
「BASIC」
「ENJOY」
「SKATE」

の4つがあり、今回購入したのは最もグレードの高い「PRO」シリーズです。

価格は約10万円で通常タイプに加えて、足を休められるオットマンが付属したモデルもあります。
(今回紹介する商品はオットマンは付属していません)

エルゴヒューマン プロ オフィスチェアを買った理由


この商品を買ったのは「在宅勤務で使うワークチェアが必要だった」というのが大きいのですが、数あるオフィスチェアの中でエルゴヒューマンを選んだのには以下の理由があります。

エルゴヒューマン プロ オフィスチェアを買った理由

  1. どうせ買うならしっかりした値段のオフィスチェアが欲しかった
  2. 仕事をする中で腰を痛めることが多く、身体に負担の少ないものが必要だった

どうせ買うならしっかりした値段のオフィスチェアが欲しかった

在宅勤務で使うならどのオフィスチェアでもよく、Amazonなどで1万円程度で売られているものでも使えなくはないでしょう。

しかし「それだったら今まで使ってた椅子でもよくない?」とも思ったので、ここは奮発してある程度値の張るオフィスチェアを購入したいと思いました。

仕事をする中で腰を痛めることが多く、身体に負担の少ないものが必要だった

その中でも、機能性に優れたブランドが良いとも思っており、長時間の在宅勤務で腰を痛めることが多かったので、できるだけ身体に負担のかからない椅子が欲しくなりました。

エルゴヒューマンは価格が約10万円とオフィスチェアとしては、そこそこ高価な部類に入ります。

予算通りの値段でしたし、機能的な魅力も感じられ、特に座った時に自然な姿勢をキープできるというのが決め手でした。

サイズは「幅65.5cm×奥行き66cm×高さ114.5~128.5cm」、重量は28.3kgとかなりゴツいので、体格が大きな方でも窮屈な感じはしないでしょう。


出典:Amazon

座面や背もたれにさまざまな調整機能が備わっており、自分の身体に合ったジャストなポイントで設定ができるのも魅力です。

エルゴヒューマン プロ オフィスチェアの使い心地や良かった点

エルゴヒューマンのオフィスチェアを購入して半年近くが経ちましたが、結論としては「買って正解」でした。

座り心地も良いですし、長時間の作業を続けても疲れにくいというのを実感しています。

使ってみて感じた、エルゴヒューマン プロ オフィスチェアの良い点は以下の3つです。

いい点

  • ○:可動部分が多く調整幅が広い
  • ○:身体に負担のかからない自然な姿勢で座れる
  • ○:仕事中・リラックスタイム問わず使える

逆に注意点は以下の2点。
商品自体は良いので致命的なものではないのですが、購入前に確認しておいてください。

注意点

  • 結構デカくて、重たい
  • 埃が溜まりやすい

1つずつ詳しく紹介していきます。

○:可動部分が多く調整幅が広い


エルゴヒューマンで最も印象深いのが「可動部分の多さ」です。

自分でも全てを使い切れていないと思うほど、さまざまな箇所が調整できます。

エルゴヒューマン プロ オフィスチェアの可動部分

  1. ヘッドレストの高さ&角度
  2. バックシート(背もたれ)の高さ
  3. リクライニング
  4. アームレスト高さ&前後&幅
  5. 座面のスライド(前後)
  6. 座面の昇降(上下)

普通のオフィスチェアで調整できる部分って「リクライニング」と「座面の昇降」ぐらいではないでしょうか。

エルゴヒューマンでは、身体に当たる全ての部分を細かく調整できるので、自分の身体に合ったベストなポジションで仕事ができます。

調整部分が多すぎて購入後数ヶ月経った後に「ここ動かせたんだ!」と気が付くほどです。

○:身体に負担のかからない自然な姿勢で座れる


調整部分が多いだけでなく椅子としての設計自体もよくできています。

例えば、腰が当たる部分が少し前方に出ていたり、座面が少し湾曲していたりなど、座ったときに自然な体勢を取りながらも、猫背にならない理想的な姿勢を保てます。


長時間椅子に座って仕事をしていると姿勢が悪くなって腰などを痛めることが多いですが、エルゴヒューマンなら椅子に身体を預けるだけで、負担のかからない姿勢をキープできます。

○:仕事中・リラックスタイム問わず使える


調整幅が広いので仕事以外にも使うことができます。

例えば、仕事中は座面を後ろ側、リクライニングを起こして集中できる姿勢が取れるようにできますし、映画やスポーツなどを見るときは逆に座面を前に出して、リクライニングを倒せばリラックスできます。

仕事以外でも状況に合わせたフィット感に調整できるのが魅力です。

△:結構デカくて、重たい

商品サイズだけを見てもイメージしづらいかもしれませんが、このオフィスチェアは想像よりも大きいです。

私も購入前によく確認していなかったため、届いた時に「デカイな…」と少し不安になりました。
(ちなみに組み立てる状態で届きます。自分で組み立てる必要はありません)

椅子がデカすぎると部屋の中のバランスが悪くなることもありますし、あちこちにぶつけてしまう可能性もあります。

椅子自体は非常に質の良いものなのですが、ワンルームの家に置くのは多少考えた方が良いかもしれません。

後、重量が約30kgあるので運ぶのが大変です。

埃が溜まりやすい

全体的な機能性を出すために複雑な作りになっている分、細かいところに埃が溜まりやすいです。

週に1度ぐらいのペースで掃除をしていかないと座面の下が埃だらけになってしまいます。

シンプルな椅子ならこういったことはないと思います。

まとめ

良い椅子を買うと、作業効率が目に見えて上がります。

長時間座っても身体が痛くならないので、作業を継続することができますし、集中力も落ちません。

在宅勤務が多くなっている中で自宅にワークスペースが十分に取れていない人は、まず最初にオフィスチェアを買ってみると良いと思います!

いい点

  • ○:可動部分が多く調整幅が広い
  • ○:身体に負担のかからない自然な姿勢で座れる
  • ○:仕事中・リラックスタイム問わず使える
注意点な点

  • 結構デカくて、重たい
  • 埃が溜まりやすい

関連リンク

▼在宅勤務にはゲーミングチェアもオススメです。
こちらは格安ゲーミングチェアのGTRACINGのレビュー記事。価格は安いですが、しっかりした座り心地です。

GTRACINGのゲーミングチェアは快適?在宅仕事用に購入して実際に使ったレビュー

2020年5月9日
GARACING ゲーミングチェアのレビュー記事を見る

ゲーミングチェアのブランドで有名なAkracingのレビュー記事です。

レビュー | Akracing Wolfを在宅ワーク用に買ったら猫背が改善!【リクライニング機能も最高】

2020年12月13日
Akracing Wolfシリーズのレビュー記事を読む

▼在宅勤務用に私が実際に購入したアイテムを紹介しています。

【快適】在宅勤務・テレワーク用に買ってよかったもの18選!

2020年5月3日
在宅勤務用のオススメアイテムのレビュー記事を見る

Amazonでお得に買い物する方法

Amazonチャージを利用すれば最大2.5%のポイント還元されます

  • チャージ額×最大2.5%のAmazonポイントが必ずたまります
  • さらに現金でチャージすると初回限定で1000ポイントもらえます





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください