アーケードの長さ日本一!武蔵小山商店街パルムでグルメな食べ歩き

こんにちは、わちログです。

先週の3連休の2日目、東急目黒線武蔵小山駅から徒歩1分の場所にある武蔵小山商店街パルムへ行ってきました!

武蔵小山商店街パルムは、、全長800mという日本一長いアーケード商店街です。
※一つの商店街でのアーケードの長さが日本一ということらしいです

今回はそんな都心からほど近い、武蔵小山商店街パルムについて書いていこうと思いますよ。

武蔵小山商店街パルムについて

武蔵小山商店街パルム:入口付近

武蔵小山商店街パルムはなが~いアーケードが特徴!
地平線が見えそうだ(言い過ぎ)。

アーケード商店街になったのは昭和31年(1956年)、パルムという名称は1985年に決まりました(パルムは造語で、パルが「友達」、ムが「武蔵小山」の頭文字を取ったものなのだそうです)

駅から徒歩1分という立地の良さ、アーケード商店街なので雨の日でも濡れないのはありがたいですね!
この商店街の存在だけでここに住みたくなるなぁと思いました。

さらに、最寄り駅の武蔵小山駅は急行も止まり、目黒駅まで4分!
さらに東京メトロ南北線・都営三田線とも直通運転しているので、目黒より先の日比谷や六本木、四ツ谷・市ヶ谷へも乗り換え無しで行けてしまいますよ。

商店街の様子

さて、立地がよく買い物に便利な武蔵小山商店街パルム、早速中には入ります。

雰囲気はちょっと上品な下町の商店街といった感じです。
この日は連休中日で晴れてもいたので人は多かったのですが、道幅が広いため余裕を持って歩けました。

商店街内はチェーン店が多いのですが・・・
武蔵小山商店街パルムの様子

地元の家具屋や八百屋もあります。
家具のウス井
八百屋

天井には商店街のマスコットのバルーンが飾ってありました。いやはや、ここは別に地元というわけではないのですがゆるきゃら(?)を見ると地元じゃないのになぜか地元って感じがしてしまいますねぇ・・・。

武蔵小山商店街パルムおすすめグルメ

さて、この日商店街に訪れたのはお昼頃。そろそろお腹が空いてきました。とはいえ、商店街をあるきながら堪能したいので食べ歩きできそうなお店を探しました。

パンの田島 武蔵小山店

パンの田島

商店街を入って割とすぐの場所にあるのがこのパンの田島。ここ武蔵小山店の他にも、吉祥寺や自由が丘、埼玉県の川口にも出店しています。
パンの田島は主にコッペパンを売っており、コッペパンに挟むメニューが多種多様!

値段は惣菜系のコッペパンが300円前後、甘いコッペパンは200円前後です。
パンの田島
パンの田島2

店内の様子です。2017年4月にオープンしたとのことなので、かなりキレイです。
パンの田島 店内

他にも、ピロシキやカスタードあんドーナツなど揚げたてパンも販売しています。

さて、色々ある中私が選んだのは秋限定コッペパンである「エビカツたまご」!
秋コッペ

具材(レタス、たまご、揚げエビ)が多く入っておりかなりボリューミーです。
エビカツたまご

レタスと卵がひんやり新鮮!揚エビはできたて、コッペパンはフワフワで非常に美味しく食べやすかったです!
エビカツたまご2

ちなみに私が訪問した12時ごろはお客さんはまばらでしたが、13時頃にもう一度通ると行列ができていました。オープンして半年で間もないというのもありますが、コレだけ美味しいと行列ができるのも納得です!

住所 東京都品川区小山3-22-19
営業時間 8:00~20:00
日曜営業
URL 食べログ

▼川口店に再訪してきました!

コッペパン専門店パンの田島が美味しかったので川口店に再訪してきた!

2017.10.17

鳥勇 本店

鳥勇本店
武蔵小山駅から商店街を歩き、アーケード街の端っこの方に位置するのがこの焼き鳥「鳥勇」。
メニューはどれでも1本150円。

鳥勇メニュー

店頭で焼き鳥を焼いており匂いにつられてしまいました・・・。

このお店は「これください」と注文するのではなく、カウンターに出されている焼き鳥をどれでもいいので好きに取り、その場で食べてOKです。
立ち食いならぬ立ち焼き鳥ですね!そして串の本数で料金が決まり、食べた後に精算となります。
お昼時だったので、人だかりができててその場で食べている人たちが多かったですね。

さて、私はうなぎの塩焼きと
うなぎ塩焼き

皮を注文!
※やや鶏肉アレルギーなので毎回肉系は控えているのです。
皮

焼き鳥を各自取ったらカウンターの真ん中にあるタレにつけて食べることが出来ます。
タレは当たり前ですがたっぷりと付けて食べるのがおすすめ!たっぷりつけて地面にタレが落ちても気にしなくてOKなのです(という張り紙が貼ってあります笑)
鳥勇 

住所 東京都品川区小山3-22-19
営業時間 本店11:30~19:30
日曜営業
URL 食べログ

王様とストロベリー

王様といちご

最後はここ、地域密着の「王様とストロベリー」というケーキ屋兼喫茶店。商店街を歩いた後の休憩で入りました。何やらド派手な店頭ですが、店内はレトロ欧風で落ち着いた雰囲気です。

ここの名物はキングパフェ!高さ60cm、重さ3.5kgもある巨大パフェです。もちろん注文はしません・・・!
キングパフェ

店頭前ではケーキが売っています。価格は大体300円前後とリーズナブルですね。
ケーキ

こちらは店内の様子。丁度お昼時だったので大体4割程度埋まってました。
店内

コラはメニュー。ケーキとコーヒーまたは紅茶セットで500円。私はいちごのタルトとアイスコーヒーを注文しました。
メニュー

もちろん、ケーキ以外にもパスタなど通常のメニューもあります。
メニュー2

いちごタルトはサクッとしてて好きなんですよね!甘いものと店内でゆっくり出来てあるきの疲れが回復しました。
いちごタルト

住所 東京都品川区小山3-24-3
営業時間 [月~金] 9:00~22:00
[土・日・祝] 9:00~22:00
ランチ営業、日曜営業
URL 食べログ

というわけで、日本一長いアーケード街である武蔵小山商店街パルムを散歩&食べ歩きしてきました!
都心からも近く(というかほぼ都心ですが)、雨の日でも濡れないという立地の良さもあるので時間のあるときにお出かけしてみてはどうでしょうか。

武蔵小山商店街パルムに来たら戸越銀座にも寄ってみたい

戸越銀座

もしも胃に余裕があれば笑、武蔵小山商店街パルムと目と鼻の先の場所にある戸越銀座商店街にもよってみてはどうでしょうか?

武蔵小山商店街パルムはスーパーやドラッグストアが多い商店街ですが、戸越銀座商店街は食べ歩きに最適なグルメなお店が沢山あります。
中でも一押しは「中津からあげ渓」の唐揚げです。

▼「中津からあげ渓」の唐揚げを含めた戸越銀座商店街についての記事はこちらから!

戸越銀座で個性派の食べ歩きグルメ9選!肉汁じゅわ〜な小籠包・おでんコロッケなどグルメな商店街です

2017.11.28

関連リンク

食べ歩き記事はまだまだあります!地図・リストから探したい方はこちら

栃木県の食べ歩き記事
静岡県の食べ歩き記事
【無料で登録】外食をお得に、ポイントバックができるグルメサービス


ファンくる公式サイトを見る

  • 食べた感想を書くだけで、ポイントゲット
  • 1分で無料で登録完了!
  • 利用金額の最大100%ポイントバック





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください