砂町銀座商店街へお出かけ食べ歩き|アクセス解説付!ちょっと遠いけど足を運ぶ価値のある商店街

砂町銀座商店街

こんばんは、わちログです。

※砂町銀座商店街への行き方の解説を見たい方はこちら※

この日は以前から気になっていた東京都江東区にある砂町銀座商店街へ行ってきました。

以前から気にはなっていたものの、東京都にある商店街の割には最寄り駅からでも歩いて徒歩15分という、お世辞にもいい場所にあるとはいえないのもあり足が遠のいていました。

▼砂町銀座商店街の公式サイトでも冗談なのか真面目なのか、こんなことを書いてしまうくらいです。

バスに乗って最寄の駅まで出ないとどこへもいけません。有名な観光地もありません。それがいいと言う人もいれば、それが良くないという人もいて、評価は分かれる所。
公式サイトより引用

まぁ確かに立地という面はお世辞にもいいとはいえないのですが、それでも活気のある商店街でしたよ!
ということで早速、砂町銀座商店街の様子を見ていきたいと思います。

砂町銀座商店街について

砂町商店街は明治通りと丸八通りを挟んで東西に約670m続く商店街です。

戦前から存在する商店街で昭和38年頃にはほぼ現在の形になりました。

砂町銀座商店街 通りの様子

名称は昭和7年に命名。

昭和7年10月1日平和会(当時の商店会名)記念式典で城東区選出東京市会議員宇田川啓輔氏の「この通りが早く砂町銀座と呼ばれるような一大繁華街となられん事を望む云々」の祝辞を受け、その晩早速役員会を開き通りの名を砂町銀座にしてしまったのが由来です。
公式サイトより引用

してしまった、というのが単なる言葉のアヤなのかは気になるところではありますが(確かに言われて翌日決まって意思決定スピード早い笑)、歴史のある商店街なのですね。

砂町銀座商店街の様子

砂町銀座商店街には数多くのお店が通り沿いにあります。
明治通り、丸八通り側にそれぞれ入り口がありますが入ってすぐに惣菜屋があります。

こちらは明治通り側のお店。
砂町銀座商店街 明治通り側の入り口
丸八通り側のお店。

奥の方へ進むと、地元のお茶屋さんだったり・・
砂町銀座商店街 お茶屋

くだもの屋
砂町銀座商店街 くだもの井口

鍋もの屋さなさんなど
砂町銀座商店街 飯塚商

生活をしていく上で必要なものを売っているお店が一通り揃っています。

砂町銀座商店街で食べ歩きしたグルメ(一部例外あり)

さて、そんな砂町銀座商店街には路面で惣菜を売っているお店が沢山あります!

どれにしようか迷うところですが、私が食べたのは以下!

  1. 「惣菜なかふじ」にてみそカツ(110円)を食す!
  2. 「手づくりの店 さかい」にてもつ煮込み(200円)を食す!
  3. 「中華料理 永昌園」にてシャーピン(230円)を食す!
  4. 「やきとり おか田」にて焼き鳥×4(500円)を食す!

「惣菜なかふじ」にてみそカツ(110円)を食す!

まず購入したのがこお、惣菜なかふじ。
写真だと光のコントラストが強すぎて看板が見切れてしまっていますが笑

砂町銀座商店街 惣菜なかふじ

店先では元気なおばあちゃんが売り子をしています。
どれもコレも安くて美味しそう!
砂町銀座商店街 惣菜なかふじ 店頭

▼この写真の大学芋とみそかつで迷いましたが、味噌カツを購入!
砂町銀座商店街 惣菜なかふじ店頭②

めちゃくちゃでかいです。これで110円とは・・・。
味噌カツはころもがパリッとしていて味噌の味が効いて美味でした。
砂町銀座商店街 みそかつ

結構これでお腹が膨れ気味に・・・笑でもまだいけます。

「手づくりの店 さかい」にてもつ煮込み(200円)を食す!

お次は手づくりの店 さかい。
砂町銀座商店街 てづくりのみせさかい

こちらも揚げ物の惣菜をたくさん売っています。

この日は快晴だったのですが砂町商店街は南北に建物があるからか、日当たりはあまり良くありません。

結構寒くなってきた!ということでもつ煮込みを購入!
手書きのポップがいい味を出していますね。

砂町銀座商店街 手作りの店さかいもつ煮込み鍋

購入するとその場で食べるかい?と聞かれます。
即答ではい、言って七味唐辛子を掛けます。
もつは柔らかく、スープも暖かくて美味いです!唐辛子の味もいい塩梅で効いてくれたので、温まりました。

砂町銀座商店街 てづくりのみせさかい もつ煮込み2

「中華料理 永昌園」にてシャーピン(230円)を食す!

さて、お次は趣向変わって中華料理店。
こちらは惣菜屋ではないのですが、店頭でゴマ団子などを売っていました。

砂町銀座商店街中華料理 永昌園

私が頼んだのはシャーピン!餃子の具材(ひき肉や白菜など)などの餡を皮で包んで鉄板で焼いたものです。
砂町銀座商店街中華料理 永昌園 店頭

できたてほやほやでアツアツでした!肉汁がしみてて美味しいですね!

砂町銀座商店街中華料理 永昌園 シャーピン

これまた230円でかなりのボリュームでした笑

「やきとり おか田」にて焼き鳥×4(500円)を食す!

最後はこちらのやきとり おか田へ。
砂町銀座商店街 やきとりおか田

こちらの特徴はセルフ方式。タッパーで自分の好きな焼き鳥を取ってお店の人に渡して会計するという流れです。
砂町銀座商店街 やきとりおか田 タッパー

種類は豊富で一本100円から!
持ち帰りとその場で食べるかが選べます(食べ歩きは禁止)
その場で食べる場合は、レンジで温めてくれますよ。
砂町銀座商店街やきとりおか田 やきとり

私はホタテ、豚バラ肉、豚白モツ、すなぎもの以下の4つを購入!
砂町銀座商店街 やきとりおか田 購入物

ホタテ
砂町銀座商店街やきとりおか田 ホタテ

豚バラ肉
砂町銀座商店街 やきとりおか田 豚バラ肉

豚白モツ
砂町銀座商店街 やきとりおか田 豚白モツ

※すなぎもは撮り忘れました笑

と、言うことでこれでお腹いっぱいに!もっと色々なお店があったんですが今日はもう入らないので帰ることにしました・・・。
路地が狭い商店街なのですが、その分人と人との距離が近かったですね。お店の人と町の人とのやり取りもいたるところで見られました。

素朴な商店街なのですが、路面にはたくさんのお店が並んでおり、ちょっとアクセスは悪いながらもまた来たくなるなんだか不思議な商店街でした。

食べ歩きしてないけど注目のお店

満腹なため残念ながら食べられなかったお店も載せていきます!

【おでん】増英蒲鉾店

まずはおでんを販売している増英蒲鉾店。
店頭は自宅用おでんの種、すでに温めているおでんを販売しています。ここは商店街一の行列ができているお店でした!

おばあちゃんが豪快にビニール袋におでんをつめている姿が印象的です。
砂町銀座商店街 増英蒲鉾店

おでん専門店だけあってメニューも沢山。
砂町銀座商店街 増英蒲鉾店 メニュー

実は途中まで並んでいたのですが、ビニール袋におでんを詰めるということで食べ歩きが難しいかな・・・?と判断して途中離脱してしまったのでした。
もったいないことをしてしまいました・・・。

【やきとり】肉の中島

お次は明治通り方面の入口を入ってすぐの場所にあるやきとり 肉の中島。

砂町銀座商店街 肉の中島

こちらのやきとりも、先程紹介したやきとりおか田と同じように、タッパーに焼き鳥を詰めて会計をするお店です。
大小と別れているのでこちらのほうがちょっと親切かもしれませんね笑
砂町銀座商店街 肉の中島

ポップがカラフルで目を引きます。メニューも流石に豊富ですね。
砂町銀座商店街 やきとり

商店街の本通りからはちょっと外れて初回だと気づきづらい場所にあるかもしれません。
明治通りのすぐ裏、商店街を入って左に曲がるとお店があります。
砂町銀座商店街 肉の中島外観

【ドイツ・フランス菓子専門店】モカドール

最後はこのモカドールというお店!
ドイツ・フランス菓子の専門店です。
砂町銀座商店街 モカドール

店内は喫茶店も併設されているようですね。惣菜メインになりがちな商店街の食べ歩き。
甘いものでちょっと一息入れるのもいいですね。

砂町銀座商店街 モカドール

砂町銀座商店街 今回訪問したお店マップ

▼次のページでは砂町商店街へのアクセス方法を解説!

食べ歩き記事はまだまだあります!地図・リストから探したい方はこちら

栃木県の食べ歩き記事
静岡県の食べ歩き記事
【無料で登録】外食をお得に、ポイントバックができるグルメサービス


ファンくる公式サイトを見る

  • 食べた感想を書くだけで、ポイントゲット
  • 1分で無料で登録完了!
  • 利用金額の最大100%ポイントバック





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください